パワレポ連動企画

【PCパーツ100選 2016(22)】電源部門 その3

〜その他のエントリー製品 vol.2〜

DOS/V POWER REPORT 2016年2月号

 こだわりの自作PC専門誌「DOS/V POWER REPORT」の特集をほぼまるごと紹介するこのコーナーでは、「2016年2月号」の総力特集「主要9ジャンル+α 執筆陣の投票で選ばれた買いの製品はどれだ!? PCパーツ100選 2016」を掲載する。

 第22回目は前回に引き続き電源部門のエントリー製品を紹介する。電源を効率よく使う場合、必要な電源出力は「実際に使うピーク電力の約2倍」が目安だ。最近のPCは省電力化が進んでいるため、外部GPUを使わない構成だと400Wもあれば十分なことが多い。Skylakeを使用した具体的な構成については25年目のPC自作が参考になるだろう。

 本特集が掲載されているDOS/V POWER REPORT 2016年2月号は全国書店、ネット通販にて2015年12月26日(土)に発売。様々な分野のオススメパーツを決定する総力特集をはじめ、ラジエータを置くスペースが必要だけど、かわりにCPUソケット周辺はすっきりする簡易水冷の新製品を紹介!「ニューカマー3製品を徹底比較 本当に使える水冷クーラーはこれだ!」、ゲームで差が付くかもしれない高機能モデルが豊富!「話題作が豊富な今こそ揃えたい 鉄板ゲーミングデバイス 26」、すぐ隣だから30cmあれば十分なあなたや、上の階とつなげるので30mは欲しいというあなたに捧げる「あなたのマイナーニーズを狙い撃ち☆「短い」ケーブル&「長い」ケーブル集めました」など、特別企画も満載。人気の連載記事、橋敏也氏による「橋敏也の改造バカ一台」や本Web連載中のAKIBA限定!わがままDIY+の本編「わがままDIY」も掲載だ。

 今号の付録は豪華二本立て! あの素晴らしいパーツをもう一度「時代を作った名品が月替わりピンナップで!名パーツカレンダー 2016」と、これから自作を始める方には是非読んでいただきたい「パーツの役割や組み立て手順が分かる!保存版PC自作スタートブック2016」だ。


-PCパーツ100選 2016-
執筆陣の投票で選ばれた買いの製品はどれだ!?


信頼性の高い定番製品が人気
電源部門

 昨今の電源は、よほど低コスト志向の製品でない限り品質も信頼性も一定のレベルは超えている。

 そんな状況においては実績や個性が重要なのかもしれない。投票結果と合わせてトレンドを分析してみよう。


Sea Sonic Electronics
G Series SSR-550RMS

こだわり機能は上位モデル譲り

550W / Gold / セミプラグイン / 5年保証

 定評のあるSea Sonic製としては低価格な製品。

 それでいて日本メーカー製コンデンサやセミプラグイン方式の採用、5年間保証など、仕様に抜かりはない。

Specification
●ファン:12cm角(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V ×1、Serial ATA ×6、ペリフェラル×5、PCI Express 6+2ピン×2、FDD ×1(ペリフェラル→FDD変換アダプタ付属)

型番 定格出力 奥行き 実売価格
SSR-750RMS 750W 16cm 20,000円前後
SSR-650RMS 650W 16cm 17,000円前後
SSR-550RMS 550W 16cm 15,000円前後
SSR-450RMS 450W 16cm 13,000円前後

Thermaltake Technology
Toughpower DPS G 750W PS-TPG-0750DPCGJP-G

ソフトウェア制御に対応

750W / Gold / フルプラグイン / 7年保証

 ソフトウェア制御に対応したデジタル電源。

 フルプラグイン方式や14cm角ファンの採用など使い勝手もよく、保証期間も長い。監視機能を積極的に使いたいユーザー向けだ。

Specification
●ファン:14cm角(底面)●電源コネクタ:ATX24ピン×1、ATX/EPS12V ×1、Serial ATA×8、ペリフェラル×8、PCI Express 6+2ピン×4、FDD×1

型番 定格出力 奥行き 実売価格
PS-TPG-1050DPCGJP-G 1,050W 18cm 32,000円前後
PS-TPG-0750DPCGJP-G 750W 18cm 22,000円前後
PS-TPG-0450DPCGJP-G 450W 18cm 15,000円前後

Thermaltake Technology
TR2 500W GOLD PS-TR2-0500NPCGJP-G

コスパにも優れた堅実な設計が魅力

500W / Gold / 直付け / 3年保証

 500Wモデルで1万円前後という、激戦区に投入されたコストパフォーマンス重視のモデル。

 高信頼のコンデンサを採用し、奥行きも14cmに収めた堅実な設計がウリだ。

Specification
●ファン:12cm角(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V ×1、Serial ATA ×6、ペリフェラル×4、PCI Express 6+2ピン×2、FDD×1

型番 定格出力 奥行き 実売価格
PS-TR2-0700NPCGJP-G 700W 14cm 14,000円前後
PS-TR2-0600NPCGJP-G 600W 14cm 12,000円前後
PS-TR2-0500NPCGJP-G 500W 14cm 10,000円前後
PS-TR2-0450NPCGJP-G 450W 14cm 9,000円前後

玄人志向
KRPW-GT600W/90+

奥行きが短い充実機能モデル

600W / Gold / セミプラグイン / 3年保証

 奥行きが12.5cmと短い80PLUSGold認証モデル。

 セミプラグイン方式や、静音性と冷却性のバランスに優れた12cm角ファンの採用など、使い勝手はよい。

Specification
●ファン:12cm角(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V ×1、Serial ATA ×6、ペリフェラル×3、PCI Express 6+2ピン×2、FDD×1

型番 定格出力 奥行き 実売価格
KRPW-GT700W/90+ 700W 12.5cm 14,000円前後
KRPW-GT600W/90+ 600W 12.5cm 13,000円前後

サイズ
鎌力ゴールド プラグイン SPKRG-600P

セミプラグイン方式採用のスタンダードモデル

600W / Gold / セミプラグイン / 3年保証

 80PLUS Gold認証モデルとしては低価格の製品。

 セミプラグイン方式を採用することで差別化を図っており、コストパフォーマンスは高い。

Specification
●ファン:13.5cm角(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、Serial ATA×8、ペリフェラル×3、PCI Express 6+2ピン×1、PCI Express 6ピン×1、FDD×1

型番 定格出力 奥行き 実売価格
SPKRG-750P 750W 16cm 12,000円前後
SPKRG-600P 600W 16cm 11,000円前後

ディラック
TESLA CUBE SFX650W DIR-TCSXG-650

ハイエンド構成を狙える小型電源

650W / Gold / フルプラグイン / 3年保証

 ネジ穴の位置はSFXに準拠しながら、奥行きを延ばすことで大出力かつ高い静音性を実現。

 小型のゲーミングPCで、ハイエンドクラスのビデオカードを狙える。

Specification
●ファン:9cm角(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V ×1、Serial ATA ×8、ペリフェラル×2、PCI Express 6+2ピン×2、FDD×1

型番 定格出力 奥行き 実売価格
DIR-TCSXG-650 650W 12cm 15,000円前後
DIR-TCSXG-550 550W 12cm 12,000円前後

2015年9月号記事「2年後に後悔しない電源」にて選定

Corsair Components
CX Series Modular CX500M

フラットケーブル採用使い勝手で一歩リード

500W / Bronze / セミプラグイン / 3年保証

 保証期間が同社の上位機種より短い3年だが、その分お手頃な価格。

 フラットケーブルを採用しているので、一般的なケーブル直付けタイプの製品よりも使い勝手はよい。

Specification
●ファン:12cm角×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、Serial ATA ×5、ペリフェラル×4、PCI Express 6+2ピン×2、FDD×1

型番 定格出力 奥行き 実売価格
CX600M 600W 14cm 9,000円前後
CX500M 500W 14cm 8,000円前後
CX430M 430W 14cm 7,000円前後

SilverStone Technology
Strider Essential Bronze SST-ST50F-ESB

必要十分の信頼性 低予算のPCにベストマッチ

500W / Bronze / 直付け / 3年保証

 80PLUS Bronze認証でケーブル直付けと機能的な特徴は乏しいが、信頼性が実証されている枯れた回路を用いることで低価格を実現。

 低予算のPC自作に最適だ。

Specification
●ファン:12cm角(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V ×1、Serial ATA ×6、ペリフェラル×3、PCI Express 6+2ピン×1、PCI Express 6ピン×1、FDD×1

型番 定格出力 奥行き 実売価格
SST-ST70F-ESB 700W 14cm 11,000円前後
SST-ST60F-ESB 600W 14cm 10,000円前後
SST-ST50F-ESB 500W 14cm 9,000円前後
SST-ST40F-ESB 400W 14cm 8,000円前後

【問い合わせ先】

Corsair Components:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)/ http://www.corsair.com/
玄人志向:― / http://www.kuroutoshikou.com/
SilverStone Technology:03-5298-3880(ディラック)/ http://www.silverstonetek.com/
Sea Sonic Electronics:046-236-3522(オウルテック)/ http://www.seasonic.com/
Thermaltake Technology:03-5215-5650(アスク)/ http://jp.thermaltake.com/
サイズ:support@scythe.co.jp / http://www.scythe.co.jp/
ディラック:03-5298-3880 / http://www.dirac.co.jp/


[Text by 石川ひさよし]


DOS/V POWER REPORT 2016年2月号は2015年12月26日(土)発売】

★総力特集「主要9ジャンル+α 執筆陣の投票で選ばれた買いの製品はどれだ!? PCパーツ100選 2016」
★特別企画「ニューカマー3製品を徹底比較 本当に使える水冷クーラーはこれだ!」「話題作が豊富な今こそ揃えたい 鉄板ゲーミングデバイス 26」「あなたのマイナーニーズを狙い撃ち☆ 「短い」ケーブル&「長い」ケーブル集めました」
★連載「最新自作計画」「自作初心者のための[よくある質問と回答]」「New PCパーツ コンプリートガイド」「激安パーツ万歳!」「橋敏也の改造バカ一台」「PCパーツ スペック&プライス」「全国Shopガイド」「DOS/V DataFile」
★ 特別付録「時代を作った名品が月替わりピンナップで!名パーツカレンダー 2016」「パーツの役割や組み立て手順が分かる! 保存版PC 自作スタートブック 2016」(紙版のみ別途付録、電子版では本誌巻末に収録)

★ 紙版を買うと電子版(PDF)を無料ダウンロード可能
★ 毎月700円(税込)で最新号が読める 直販電子版 月額プランも受付中
http://book.impress.co.jp/teiki/dvpr/2015-12-22-0000.php

【電子販売ショップ】

(AKIBA PC Hotline!編集部)