ニュース

AMDの新型GPU「Radeon RX 580/570」がデビュー、計13モデルが登場

オーバークロック品やショート基板モデルなど

(4/19 18:33更新)PowerColor製品が1モデル追加。
初出日時 4/18 23:00

 AMDの新型GPU「Radeon RX 580/570」がデビュー、同GPUを搭載したビデオカードが各社から発売された。

 ラインナップはSAPPHIREが6モデル、GIGABYTEが4モデル、PowerCoorが3モデル。

Polaris採用Radeon RXシリーズの最新GPU

NITRO+ RADEON RX 580 8G

 Radeon RX 580/570は、第4世代のGCNアーキテクチャ「Polaris」を採用したRadeon RXシリーズの最新GPU。製造プロセスは14FinFETで、DirectX 12やAMD VulkanなどのAPIをサポートするほか、ディスプレイ同期技術のAMD FreeSyncにも対応している。

 Radeon RX 580の主な仕様は、ストリームプロセッサ数が2,304ユニット、コアクロックがベース1,257MHz、ブースト1,340MHz、搭載メモリがGDDR5 8GB、メモリインターフェイスが256bitなど。

 Radeon RX 570の主な仕様は、ストリームプロセッサ数が2,048ユニット、コアクロックがベース1,168MHz、ブースト1,244MHz、搭載メモリがGDDR5 4GB、メモリインターフェイスが256bitなど。

 なお、いずれも前モデル「Radeon RX 480/470」とよく似た仕様になっており、これらを高クロック化した改良版とみられる。

SAPPHIREからはRadeon RX 580搭載モデルとRX 570搭載モデルが各3製品ずつ登場、RX 570はカード長170mmのショート基板モデルも

NITRO+ RADEON RX 580 8G
NITRO+ RADEON RX 580 8Gのパッケージ
PULSE RADEON RX 580 8Gと同4GBのデザインは共通
PULSE RADEON RX 580 8Gと同4GBのパッケージ

 SAPPHIREからは、オーバークロック仕様のRadeon RX 580が3製品、オーバークロック仕様のRadeon RX 570が2製品、ショート基板を採用したRadeon RX 570が1製品の計6モデルが発売された。

 Radeon RX 580搭載品は、品質と安定性をウリとしたSAPPHIRE NITRO+シリーズの「NITRO+ RADEON RX 580 8G GDDR5 OC(11265-01-20G)」と、コストパフォーマンスに優れたSAPPHIRE PULSEシリーズの「PULSE RADEON RX 580 8G GDDR5 OC(11265-05-20G)」ならびに「PULSE RADEON RX 580 4G GDDR5 OC(11265-09-20G)」がラインナップ。いずれもデュアルファン仕様のクーラーを備えている。店頭価格は税込30,024円~37,584円。

 Radeon RX 570搭載品は、SAPPHIRE NITRO+シリーズの「NITRO+ RADEON RX 570 8G GDDR5(11266-09-20G)」と「NITRO+ RADEON RX 570 4G GDDR5(11266-14-20G)」、170mmのショート基板を採用した「PULSE RADEON RX 570 MINI 4G GDDR5(11266-06-20G)」がラインナップ。前者2モデルはデュアルファン仕様のクーラーを、後者1モデルはシングルファン仕様のクーラーを備えている。店頭価格は税込25,700円~32,180円前後。

 補助電源コネクタはNITRO+シリーズが6ピン×1+8ピン×1、PULSEシリーズが6ピン×1。

 販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店ソフマップ 秋葉原 リユース総合館ドスパラパーツ館パソコンショップ アークソフマップ 秋葉原 本館

NITRO+ RADEON RX 570 8Gと同4GBのデザインは共通
PULSE RADEON RX 570 MINI 4G
SAPPHIRE Radeon RX 570搭載品のパッケージ

GIGABYTEからはRadeon RX 580搭載モデルとRX 570搭載モデルが各2製品ずつ登場

GV-RX580AORUS-8GDと同4GBのデザインは共通
GV-RX580AORUS-8GDと同4GBのパッケージ

 GIGABYTEからは、オーバークロック仕様のRadeon RX 580が2製品、オーバークロック仕様のRadeon RX 570が2製品の計4モデルが発売された。

 Radeon RX 580搭載品は、ゲーマーのためのビデオ性能を追求したAORUSシリーズの「GV-RX580AORUS-8GD」ならびに「GV-RX580AORUS-4GD」がラインナップ。店頭価格は税込32,400円前後~38,900円前後。

 Radeon RX 570搭載品は、ゲーマーのためのビデオ性能を追求したAORUSシリーズの「GV-RX570AORUS-4GD」と、オリジナルクーラー搭載の「GV-RX570GAMING-4GD」がラインナップ。店頭価格は27,000円前後~28,600円前後。

 いずれもGIGABYTEのライティング機能「RGB FUSION」をサポートしている。

 販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店ドスパラパーツ館パソコン工房 秋葉原BUYMORE店パソコンショップ アーク

GV-RX570AORUS-4GD
GV-RX570GAMING-4GD
GV-RX570AORUS-4GDとGV-RX570GAMING-4GDのパッケージ

PowerColorからはRadeon RX 580が1製品、RX 570が2製品登場

 PowerColorからは、オーバークロック仕様のRadeon RX 580が1製品、オーバークロック仕様のRadeon RX 570が2製品の計3モデルが発売された。

 Radeon RX 580搭載品「RED DEVIL RX 580 8GB GDDR5 GOLDEN(AXRX580 8GBD5-3DHG-OC)」はデュアルファンタイプの冷却クーラーを搭載したモデルで、クーラーは準ファンレス仕様となっている。店頭価格は税込み35,620円前後。

 Radeon RX 570搭載品は、オーバークロック仕様の「RED DRAGON RX 570 4GB GDDR5(AXRX 570 4GBD5-3DHD/OC)」「RED DEVIL RX 570 4GB GDDR5(AXRX 570 4GBD5-3DH/OC)」が発売されている。店頭価格は24,390~28,600円前後。

 販売ショップはパソコン工房 秋葉原BUYMORE店ツクモパソコン本店ツクモeX.パソコン館ドスパラパーツ館パソコンショップ アーク

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店パソコン工房 秋葉原BUYMORE店]