ニュース

自作系イベントが多数実施、変態/オペアンプ/OC/コスプレイヤー…

30日(日)もイベントあり

 今週末のアキバは自作系イベントが多数実施。ASRock、GIGABYTE、オーバークロック、そして「すのこたん」と「プロ生ちゃん」のそれぞれをテーマにしたイベントが各所で行われた。.

 また、明日30日(日)にもASRockがツクモeX.パソコン館でイベントを行うほか、アスキー主催の「夏のASCIIフェス2013」もベルサール秋葉原で実施予定。イベント連発の週末だ。

「変態」ASRockが、防水マザーやHDMI入力をアピールH87/B85でもOC設定が可能に

Chris Lee氏
M8
防水マザーのデモ
M8
防水マザーのデモ
防水マザーはチップ上にも防水コーティングされていた
H87 Performance
Z87 Extreme11/ac
Thin Mini-ITX対応マザーも展示。「反響次第で販売を検討したい」(国内代理店のマスタードシード)とか

 まず、29日(土)のイベントで最も大きなものがASRock。

 会場はアキバナビスペースで、様々な「変態」機能を搭載した同社マザーボードの展示や最新機能の解説を行った。解説担当は同社の顔としてお馴染みのChris Lee氏。

 展示そのものはCOMPUTEX TAIPEIのアキバ版、といった内容。注目は、「防水マザー」を水を流した状態でのデモや、HDMI-INの実演、22ポートのSATA(およびSAS)インターフェイスを備えた「Z87 Extreme 11/ac」(未発売)やMini-ITXベースのゲーミングPCキット「M8」(未発売)の展示など。

 防水マザーやHDMI-INは実機を確認できる機会が少なく、なかなか興味深いデモといえる。また、Z87 Extreme 11/acの国内発売や価格は「未定」とのことだが、M8については8月頃の発売が決定したそう。

 また、解説では、CPUのクロック倍率が変更出来ないはずのH87チップセットでも、同社製品であればKシリーズCPUの倍率変更ができるようになったことも説明した(詳細はPC Watchの記事参照のこと)

 セッションでは同社が「A-STYLE」と呼ぶ新機能群をアピール。先述したHDMI入力や外出先からPCを電源ONできるHome Cloud、サウンド回路をノイズから分離する「Purity Sound」などが解説された。なお、これら機能の詳細は、別途記事で紹介しているので、そちらも参照のこと。

 なお、ASRockの解説イベントは28日(金)にドスパラパーツ館店頭でも行われたほか、30日(日)にもツクモeX.パソコン館(13時〜/16時〜)で行われる予定。気になる人はそちらに参加してみるのも良さそうだ。

GIGABYTEはゲーミングマザーとオペアンプ交換を紹介プロゲーマー同士の対戦も

 また、GIGABYTEはツクモパソコン本店(4F)で同社製マザーボードの紹介イベントを実施。

 解説のメインはHaswell対応のゲーミングマザー、G1.Sniper 5と同M5で、オペアンプ交換の実演やオペアンプを通した際の音質向上などを紹介。また、同社がスポンサードするプロゲーミングチーム「DetonatioN」のメンバー2名も来場、文字通り「プロ級」のゲームの腕前を披露、来場者との対戦なども行った。

G1.Sniper 5
G1.Sniper 5でオペアンプ交換を実演
「DetonatioN」のメンバー
「プロ級」の腕前を披露

DDR3-3000メモリも初登場、OVERCLOCK WORKSがOCイベント

 このほか、OVERCLOCK WORKSではZ87マザーでのオーバークロックを体験するOCイベント「Z87 OCエクスペリエンス」が実施。

 OC用としてASUS、GIGABYTE、MSIという異なるメーカーのマザーを使った3種類の環境が用意され、OC後のベンチマーク結果などを競うという趣旨だ。

 また、ASUSの環境では初公開のDDR3-3000メモリが用意。このクロックを上げるチャレンジも行われた。このメモリはG.SKILL製DDR3-3000メモリ「F3-3000C12Q-16GTXDG」のサンプル品で、3,000MHzでのレイテンシは12-14-14-35-2N。

 イベントでは多数の来場者が空冷OCにチャレンジ、CPUでは5.1GHz、メモリクロックでは3,141.8MHz(1.65V)という記録を達成。また、来場者が持ち込んだという殻割りHaswellの展示も一時行われていた。

殻割りCPU(これは失敗したもの)

「すのこタン」と「プロ生ちゃん」のコラボイベントも実施公式コスプレイヤーのライブも披露

 ちょっと異色だったのが、オリオスペックが実施した「すのこタン」と「プロ生ちゃん」のコラボイベント。

 このイベントは、マルダイのアルミ製冷却台「すのこタン。」と、IT・開発系コミュニティ「プログラミング生放送」のキャラクター「暮井 慧(プロ生ちゃん)」という両キャラクターのコラボ製品の発売を記念したもの。

 すのこタンのキャラクターデザインを手掛けた三ツ雪柚菜さんや、「すのこタン」「あるみさん」の公式コスプレイヤーが来場。三ツ雪さんのサイン会や、公式コスプレイヤーによるミニライブも実施して盛り上げた。イベントの来場者は100人前後で、一時は店外まで行列ができるほどの盛況ぶり。

 公式コスプレイヤーによる団扇配布も行われ、お祭り気分を盛り上げていた。

公式コスプレイヤーの2人

[撮影協力:OVERCLOCK WORKSオリオスペック]