ニュース

iPhone 5s ゴールドが約19万円、SIMフリーの64GBが初入荷

全色/全容量在庫あり

 非常に品薄なゴールドカラーのiPhone 5sだが、国内版に続いてSIMロックフリー版も直輸入で登場した。ただし、品薄のためかスペースグレイに比べるとかなり高価。最上位の64GBは実に19万円弱という価格だ。

 販売ショップはアキバeコネクト(ブロックF1-[c6])で、販売されているのは対応周波数が国内版と異なる「A1530」の直輸入品。実売価格はストレージ16GBモデルが149,800円、32GBが169,800円、64GBが189,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)

ゴールド版iPhone 5sのSIMフリー版

 SIMフリー版のiPhone 5sについては、これまでにスペースグレイ、シルバーの順番で店頭に登場しており、今回のゴールドでようやく全3色が出揃ったことになる。なお、「A1530」の対応周波数については別記事参照のこと。また、技適マークの状況が不明なのも他のカラーと同様だ。

 気になるのは、他のカラーより価格がかなり高いこと。同店のSIMフリー版スペースグレイの価格は16GBが98,800円、32GBが109,800円、64GBが119,800円で、今回のゴールドはそれより5〜7万円ほど高い。他ショップでは、「ゴールドやシルバーを入手するのは海外でもかなり困難」と話しており、どうやら入手の難しさが価格に反映されているということのよう。ちなみに、国内のオークションサイトでは、28日(土)現在、国内版iPhone 5sのゴールド64GBは9〜11万円ほどで入札されている。

 iPhone 5sのゴールドは、現在、量販店などで在庫を見かけることはほとんどない。いつまで続くかは判らないが、ゴールドカラーが欲しいなら、今のところこうした状況にある、ということは覚えておいたほうがいいだろう。

[撮影協力:アキバeコネクト(ブロックF1-[c6])]

Apple iPhone 5s