ニュース

FF XIV付きのビデオカードが各社から発売、30日のプレイ権などが付属

GIGABYTE製品

 スクウェア・エニックスのMMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」(以下新生FFXIV)が付属する特別版のGeForce GTX 760/660カードが各社から発売された。

 22日(金)時点で販売を確認したのはGIGABYTE、Inno3Dブランド(InnoVISION)、Palitの製品。いずれの製品も通常版とは異なるパッケージデザインで、ゲームのタイトルロゴや登場キャラなどがプリントされている。

 実売価格は19,500〜31,000円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)

ゲームの無料ダウンロード権と30日のプレイ券付

GIGABYTE製品
GIGABYTE製品
Palit製品
Palit製品
Palit製品
Palit製品
InnoVISION製品
InnoVISION製品

 これらは、今月スタートしたNVIDIAと新生FFXIVのコラボキャンペーンの製品。製品にはゲームのクライアントソフトの無料ダウンロード権(レジストレーションコードと交換できるクーポンコード)と、30日の無料プレイ権が付属している。

 なお、ソフトのタイトルは「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア プレミアムエディション」と名付けられている。

 キャンペーンの対象となる製品は、GeForce GTX 660以上のGPUを搭載したビデオカードと、新生FFXIV推奨PC。ビデオカードについては、今回確認した3メーカーのほか、ASUS、ELSA、GAINWARD、MSI、ZOTAC、玄人志向の製品も対象となっている。

 クーポンコードの利用期限は2015年3月31日(火)。

 なお、弊誌では、新生FFXIVを例にしたビデオカードのオーバークロック入門記事も掲載中。記事ではGeForce GTX 760を例にパフォーマンスを検証している。

[撮影協力:パソコンショップ アークBUY MORE秋葉原本店ツクモパソコン本店]

スクウェア・エニックス ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア