ニュース

mSATA SSDが1TB到達、SAMSUNG製で約7万円

 mSATA SSDの最大容量が更新、SAMSUNG製mSATA SSD「840 EVO mSATA」の1TBモデルが発売された。販売されているのは国内代理店のITGマーケティングによるパッケージ「MZ-MTE1T0B/IT」で、実売価格は68,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

リード540MB/s、ライト520MB/s、キャッシュ容量は1GB

 840 EVO mSATAについては、これまでに容量120GB/250GB/500GBの3モデルが発売済み。1TBモデルは昨年12月の製品発表当初からラインナップされていたが、店頭で製品を確認したのは初めて。

 実売価格は約7万円と、2.5インチタイプの960GB〜1TBモデルの相場より高いが、NUCなどの超小型フォームファクタで1TBの大容量を実現するには現時点で唯一の選択肢だ。

 搭載コントローラは、ランダムアクセス専用コアを実装したというトリプルコアの「MEX」。1TBモデルでは大容量の1GB DDR2 SDRAMキャッシュも搭載されている。

 公称性能値は、シーケンシャルアクセスがリード540MB/s、ライト520MB/s、ランダムアクセスがQD1/リード10,000IOPS、QD1/ライト40,000IOPS、QD32/リード97,000IOPS、QD32/ライト88,000IOPS。 MTBFは150万時間とされている。

 本体サイズは幅50.8×高さ3.85×奥行き29.85mm。消費電力は動作時0.103W、待機時0.033W、DevSleep時2mW。

[撮影協力:ZOA 秋葉原本店と東映ランド(ブロックD1-[e5])とBUY MORE秋葉原本店]

SAMSUNG MZ-MTE1T0B/IT