ニュース

飛行甲板柄の「すのこタン。」が発売、空母「赤城」/「加賀」の2モデル

※このページにおける価格などは、編集部が店頭表示を独自に調査したものです。この価格で販売されることを保証するものではありません。実際の販売価格は変動しますので、購入時に各ショップ店頭にてご確認ください。特記無き価格情報は税込み価格(税率=5%)です。
「艦船すのこタン。」

 日本海軍の航空母艦「赤城」/「加賀」の飛行甲板をモチーフにデザインされた「すのこタン。」の限定モデルがマルダイから発売された。実売価格は3,400円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

フルカラー仕様、標準モデルの「すのこタン。」と同サイズ

赤城モデル
加賀モデル

 赤城モデル/加賀モデルともに絵柄はフルカラープリント仕様で、「限定生産モデル」(ショップ)。パッケージは「すのこタン。」が大きくプリントされた萌えキャラ要素の強いものになっているが、本体自体は一切萌えキャラ要素の無いデザインになっている。

 大きさは通常モデルの「すのこたん。」と同サイズの169mm×273mm×14mm。家庭用ゲーム機、ノートPC、HDDレコーダー向けとされている。

 日本海軍の軍艦 + 萌えキャラというと、ブラウザゲーム「艦隊これくしょん〜艦これ〜」が連想されるが、「直接の関係は無い」(ショップ)という。

[撮影協力:オリオスペック]