ニュース

RAIJINTEKから低背タイプの14cmファン搭載CPUクーラーが発売

12cmファン搭載のサイドフロー型も同時発売

「PALLAS」

 13mm厚の14cmファンを搭載した低背タイプのCPUクーラー「PALLAS」がRAIJINTEKから発売された。表示価格は税抜き4,889円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 同時に、12cmファンを搭載したサイドフロー型CPUクーラー「THEMIS」も発売されている。表示価格は税抜き2,760円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

全高68mm/TDP 180W対応の低背CPUクーラー「PALLAS」

 PALLASはファン込みで全高68mmの低背タイプCPUクーラー。

 搭載ファンは13mm厚の14cmファンで、主な対応CPUソケットはLGA115x/2011、Socket FM2+/AM3+など。代理店のアイティーシーによると、TDP180WまでのCPUに対応しているという。

 ベース部分は銅製で、本体はニッケルメッキ仕上げ。ファンの回転数は650〜1,400rpm(PWM対応)。風量は最大56.55CFM、ノイズは最大28dBAとされている。

12cmファン搭載のサイドフロー型CPUクーラー「THEMIS」

 THEMISは12cmファンを搭載するサイドフロー型のCPUクーラー。

 主な対応CPUソケットはLGA115x/2011、Socket FM2+/AM3+など。代理店のアイティーシーによると、TDP160WまでのCPUに対応しているという。

 ベース部分はヒートパイプ直接接触型で、ファンの回転数は1,000〜1,500rpm(PWM対応)。風量は最大65.68CFM、ノイズは最大24.53dBAとされている。

[撮影協力:ツクモパソコン本店]

RAIJINTEK PALLAS