ニュース

Haswell Refresh対応マザーの先行展示が開始、計10モデル以上

次世代インターフェイスの「SATA Express」などを搭載

 Intelの次期メインストリーム向けチップセット「Intel Z97 Express」「Intel H97 Express」を搭載したマザーボードの展示が、ツクモパソコン本店ツクモeX.パソコン館ソフマップ 秋葉原 リユース総合館ドスパラパーツ館で始まった。

 ツクモパソコン本店ツクモeX.パソコン館によると、一部モデルは11日(日)16:01から販売を開始する予定。各モデルの予価は未定。

次世代インターフェイスの「SATA Express」や「M.2」スロットなどを搭載

Z97 Extreme6
Z97 Extreme6
SATA Express
M.2スロット
ドスパラパーツ館の展示風景
ドスパラパーツ館の展示風景

 今回展示が始まったのは、Z97搭載品が10モデル(MSI製8モデル、ASRock2モデル)、H97搭載品が1モデル(MSI)で、このほか、ドスパラパーツ館が型番の一部を隠した状態で合計3モデル(ASRock製3モデル、GIGABYTE製1モデル)を展示している。

 各モデルとも近日中に発売が予定されている第4世代Coreシリーズの新モデル「Haswell Refresh」に対応した製品で、一部モデルには次世代インターフェイスの「SATA Express」や「M.2」スロットなどが用意されている。

 なお、マザーボードと同じ発売日の11日(日)は、ドスパラが「新CPU」の発売記念イベントを実施するほか、ツクモパソコン本店もASUS製マザーボードの発売記念イベントを実施予定。

[撮影協力:ソフマップ 秋葉原 リユース総合館ツクモパソコン本店ツクモeX.パソコン館ドスパラパーツ館]

Z97搭載マザーボード