ニュース

スマホの充電時間を30%短縮するUSBケーブルが販売中

急速充電対応、長さ20cmのショートタイプ

 スマートフォンの充電時間が約30%短縮できるというオウルテックの充電専用Micro USBケーブル「OWL-CBJ(B)-SP/U2A」シリーズのショートタイプが登場、長さ20cmの「OWL-CBJ2(B)-SP/U2A」が発売された。店頭価格は税込850円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

2.4A出力対応のUSB充電ケーブル、データ転送には非対応

 この製品は、標準AコネクタとマイクロBコネクタを装備したUSBケーブル。タブレットやスマートフォン、携帯ゲーム機といったUSB機器の充電専用で、データ転送には対応しないという仕様だ。

 ユニークなのは、通常より高い2.4A出力に対応すると謳われている点。同社によれば、電圧低下を軽減する独自ケーブルを採用しており、高出力タイプのUSB−ACアダプタを用いて充電を行なう際に「大電流をストレスなくしっかり流せる」(同社)という。

 これにより、充電時間の短縮が図れるとのこと。同社によれば、スマートフォンを充電する際、同社の従来品で約5時間かかっていたのが、このケーブルを用いることで約3.5時間へと、約30%短縮できるとしている。

 また、コネクタ部分には赤色のヘッドが採用。多くのUSBケーブルを持つユーザーも、充電専用ケーブルがすぐに見分けられる。

 なお、別の長さの50cm、1.5m、2.5mの各モデルも既に発売されている。

[撮影協力:テクノハウス東映]