ニュース

秋葉原ラジオ会館が7月20日に再オープン、全11フロア

アニメ・ホビー系のほかにコンビニも入店

 ビル建て替えのため、一時閉館していた秋葉原ラジオ会館のオープン日が決定、7月20日(日)10時にリニューアルオープンすることになった。

 秋葉原ラジオ会館は、1950年に木造2階建ての店舗として開業。その後、ビルの増改築などを経て、「世界のラジオ会館 秋葉原」というど派手な看板でおなじみの秋葉原ラジオ会館本館が完成したが、建物の老朽化により、2011年8月に一時閉館していた。

 新しいビルのフロア構成は地上10階、地下2階、塔屋2階で、テナントは1〜10階と地下1階の11フロアに入店。テナントの多くはアニメやホビー系ショップだが、電子部品やスマートフォンアクセサリーショップ、飲食店、コンビニエンスストアなども入店予定。