ニュース

iPhoneが20回充電できる超大容量バッテリーが発売、52,800mAh

重量約1.4kg

 52,800mAhの特大容量バッテリーが登場、日本トラストテクノロジーの「MPB-52800」が販売中だ。ノートPCの充電も可能という。店頭価格は税込29,700円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

iPhoneが約20回充電できる大型バッテリー、重量は1,385g

 MPB-52800は、本体サイズ(約)が81×215×57mm、重量が約1,385gの大型バッテリー。使用電池はリチウムイオンタイプ。

 52,800mAh(電圧3.7V)ものバッテリー容量を持ち、さらに出力電圧の切り替え機能を備えることで、ノートPCの充電にも対応するのが特徴だ。同社は「iPhoneが約20回充電できる」「19VタイプのノートPCの動作時間を最大15時間増やせる」などと、容量の大きさをアピールしている。

 出力端子はUSB(標準A、5V)が2基と、DCが1基。USB端子は一方が2.1A出力、もう一方が1A出力に対応。DC端子の電圧は、表面の電源ボタンを操作することで9V、12V、16V、19V、20Vの5段階に切り替えられる。

 DC端子のサイズは外径5.5mm、内径2.1mm。DC−DCプラグケーブルや、各社ノートPC向けの10種類の変換アダプタが付属する。

 その他の付属品は、カールコードタイプのUSBケーブル、USB出力用変換アダプタ(Dockコネクタ、DS Lite用、PSP用など)、本体充電用ACアダプタなど。海外携帯電話向けの変換アダプタも付属するが、同社は「動作確認ができないため未サポート」としている。

 なお、容量が31,200mAhのモデル「MPB-31200」は4月に発売されている。また、52,000mAhで同様のデザインの製品「Universal Power Bank EX 52000mAh」が1月に店頭販売されており、この製品では自動車のバッテリーも充電可能とされていた。

 ちなみに、MPB-52800とMPB-31200はジャストシステムのオンラインショップでも販売中で、販売ページによれば3月から販売を行なっているという。

[撮影協力:パソコンハウス東映]