ニュース

Transcend製コントローラー搭載の「SSD370」が登場

32GB〜1TBの計6モデル

 自社製コントローラを搭載したTranscend製2.5インチSSDの新製品「SSD370」が発売された。容量32GB、64GB、128GB、256GB、512GB、1TBの6モデルが販売中で、店頭価格(税抜き)は3,480円〜44,980円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

自社製コントローラ「TS6500」を採用した2.5インチSSD

 同社製SSDの「SSD720」「SSD340」などの製品ではSandForce、JMicronといったコントローラが採用されていたが、今モデルでは自社製となる「TS6500」が採用。高品質のMLC NANDフラッシュや、DDR3 DRAMキャッシュなどとの組み合わせにより、高いパフォーマンスなどを実現したとしている。

 容量は32GB、64GB、128GB、256GB、512GB、1TBの6種類。公称の最大性能は、シーケンシャルアクセスがリード570MB/s、ライト470MB/s、ランダムアクセスがリード/ライトとも75,000IOPS。

 なお、BUY MORE秋葉原本店によれば、容量によって公称性能も異なるとのこと。例えばシーケンシャルライトは、512GB/1TBモデルは470MB/sだが、256GBモデルは310MB/s、128GBモデルは170MB/sと低下するという。

 また、同店が実機を分解して内部を確認したところ、NANDフラッシュはMicron製、キャッシュはSAMSUNG製が搭載されていたとのこと。

 インターフェイスは6Gbps SATA。フォームファクタは2.5インチ/7mm厚で、本体サイズは99.8×69.8×7mm、重量は52g。

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館BUY MORE秋葉原本店ツクモパソコン本店II]