ニュース

COOLER MASTERの簡易水冷キット「Nepton」が登場

280mmラジエーター搭載など2モデル

 COOLER MASTERの簡易水冷CPUクーラーの新製品「Nepton」シリーズが発売された。店頭価格は、280mmラジエータモデル「Nepton 280L(RL-N28L-20PK-R1)」が税込18,400円前後、140mmラジエータモデル「Nepton 140XL(RL-N14X-20PK-R1)」が税込16,200円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

ピッチがさらに微細化したという「New UltraFineマイクロチャンネル」を用いた水冷ヘッドを採用

 同社の簡易タイプの水冷CPUクーラーとしては、1月に登場した「Eisberg」シリーズ以来となる新製品。

 Neptonでは、ピッチがさらに微細化したという「New UltraFineマイクロチャンネル」を用いた水冷ヘッドが採用。ラジエータには、エアの直進性に優れるという新型140mmファン「JetFlo 140」が搭載されている。

 また、高い強度を謳うFEP製チューブが採用されているのも特徴。FEPチューブはラバー系チューブより「曲げ」に強く、PC内部が入り組んだ状態でも配管することができ、また管の劣化が進みにくく、冷却液の自然蒸発も低減するという。

 なお、ラジエータのファンは、120mmサイズに換装できるとのこと。

 対応CPUタイプはLGA2011/1366/1150/1155/1156/775、Socket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2。ファンの回転数は800〜2,000rpm(PWM)、ノイズレベルは21〜39dB。ポンプのノイズレベルは25dB以下。

 ラジエータサイズは、Nepton 280Lが311×139×30mm、Nepton 140XLが171×139×38mm。メーカー保証は両モデルとも5年となっている。

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店パソコンショップ アーク]