ニュース

NAS向けHDDの上位版「WD Red Pro」に2TBモデルが登場

 Western Digital製NAS向けHDDの上位「WD Red Pro」に2TBモデルが登場。型番は「WD2001FFSX」で、店頭価格(税抜き)は15,980円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

7,200rpmの大規模NAS環境向けモデル

 「WD Red Pro」は、同社のWD Redシリーズの上位にあたるモデルで、先月に4TBモデルの「WD4001FFSX」が発売されている。

 WD Red Proは8〜16ベイ構成の中・大規模NAS環境向けに設計された製品で、わずかな衝撃も検出する多軸衝撃センサーや、リード/ライトを調整しデータの補完と保護を行うフライハイトテクノロジーを備えることで信頼性を向上させているという。また、回転数は7,200rpmで、WD Redよりも高速化されている。

 今回発売された2TBモデルの主なスペックは、キャッシュ容量が64MB、インターフェイスが6Gbps SATA。平均消費電力はリード/ライト時6.5W、アイドル時4.9W、スタンバイ/スリープ時0.4W、動作音量がアイドル時31dB、シーク時平均34dB、最大内部転送速度が164MB/s。

[撮影協力:ツクモパソコン本店IIZOA 秋葉原本店]

[Amazonで購入]
Western Digital WD2001FFSX