ニュース

「つくる女」の自作イベント開催、「ゲーミングPC作っちゃうじょ」

次回は「Fluid Motion」を紹介予定

 女性クリエイターグループ「つくる女」(つくるじょ)によるゲーミングPCの自作イベント「女の子がGIGABYTEゲーミングパソコンを作っちゃうじょ!」が6日(土)に開催された。場所はツクモパソコン本店 4F。

 登壇したのは声優の山下まみさんと、漫画家の羽生麻里さんの2人で、今回はGIGABYTE製マザーボードとビデオカードを使ったゲーミングPC組み立てに挑戦した。

 ちなみに、山下まみさんはAMDの非公式キャラクター「愛真田心」のCVを務めており、今回もやはりAMDオンリーの構成……かと思いきや、今回は「Haswell-EとRadeon R9 280X」の組み合わせ。

 AMDでは「IntelのハイエンドCPUはRadeonと組み合わせるには最適」というアピールしており、今回もそうした環境をアピールするものといえそう。

 また、イベント後半ではゲーミングチーム「Detonation」に属するプロゲーマー、Dustelbox氏も登場。つくる女の2人と対戦を繰り広げた。

 なお、次回イベントは10月18日(土)にやはりツクモパソコン本店で実施予定。「アニメを見るのに最適な機能」としてAMDがアピールしているFluid Motionの紹介なども予定されており、機能紹介という意味でもなかなか気になるイベントになりそうだ。

【イベントの様子】
いつものように楽しいイベントが展開された
Dustelbox氏
Dustelbox氏とゲームで対戦中
今回のメインパーツ。GIGABYTEのRadeon R9 280XビデオカードとZ97X-GAMING 7マザーボード
そのほか、今回使ったパーツ類
ヘルプあり
パーツを取り出して……
組み込んで……
配線して……
完成品がこちら
よく見ると繋がっていない配線が……(でも動きました
左の白いケースは、同じパーツで作った「制作例」
スタッフ全員で
次回予告
次回はFluid Motionの紹介もあるという