ニュース

サンコーからモバイルバッテリー型のビデオカメラが登場

動体検知モードで約48時間動作

 動体検知モードで約48時間動作するという720pカメラ内蔵モバイルバッテリー「モバイルバッテリーなビデオカメラ(MBLVCAM3)」がサンコーから発売された。店頭価格は税込8,980円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

ビデオカメラを内蔵した容量3,000mAhのモバイルバッテリー

バッテリー+カメラ
使用例
カメラを搭載
本体側面
iPhone 5sとの比較
iPhone 5sとの比較

 この製品は、本体にビデオカメラも内蔵されている容量3,000mAhのモバイルバッテリー。本体の表面には電源ボタンやバッテリー容量のインジケーターがあり、見た目は普通のモバイルバッテリーだが、側面には入出力USB端子のほかにカメラのレンズが装備されている。

 カメラ機能は内蔵バッテリーで動作。約8時間連続で撮影できるほか、動く物体をとらえた時のみ撮影する動体検知機能も備えており、このモードを用いれば約48時間の使用が可能という。

 なお、内蔵バッテリーへ充電しながら撮影はできないが、スマートフォンなどの機器に給電しながらの撮影は可能とのこと。

 カメラ機能の主なスペックは、イメージセンサーが500万画素CMOS、画角が90度、記録ファイル形式がAVI(H.264)、解像度が1,280×720ドット。ファイルの記録用としてmicroSDカードを別途用意する(最大32GB対応)。なお、microSDカードスロットは本体内部にあり、裏面カバーを外してアクセスする。

 本体サイズは幅95×奥行き55×高さ14mm。重量は75g。USB出力は5V/0.5A。バッテリーのフル充電に必要な時間は約4〜6時間。

[撮影協力:サンコーレアモノショップ秋葉原総本店]

サンコー モバイルバッテリーなビデオカメラ