ニュース

実売2.9万円でWUXGA対応の8.9型Windowsタブレットが発売

 8.9インチ/1,920×1,200ドットの安価なWindowsタブレットがテックウインドからも登場、「CLIDE 8.9(TVE8907i)」が発売された。ソフトバンク コマース&サービスのオリジナルモデルとされた製品。店頭価格は税込28,950円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

4コアのAtom Z3735Fやメモリ 2G、ストレージ 32GBを搭載したWindows 8.1タブレット

 CLIDE 8.9は、8.9インチのIPS液晶パネル(1,920×1,200ドット)や、4コアプロセッサのAtom Z3735F、Windows 8.1を搭載したタブレット型端末。メモリはDDR3L 2GB、ストレージはeMMC4.5 32GBを搭載する。Officeは非搭載。

 本体サイズは幅234.4×高さ155.7×奥行き9.4mm、質量は約495g。バッテリー容量は6,000mAhで、HD動画再生時の動作時間は約7時間としている。

 主な機能・インターフェイスとして、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、Bluetooth 4.0、Mini HDMI、USB(標準A端子、Micro B端子が各1基)、microSDカードスロット、フロント・リアカメラ(各200万画素)、3軸加速度センサーが搭載。GPSは非搭載。

 付属品はACアダブタ、スタイラスなど。

[撮影協力:あきばお〜零あきばお〜禄號店]

テックウインド CLIDE 8.9