ニュース

新型iPod touchの店頭販売がスタート、旧モデルは大きく値下がり

 3年振りのリニューアルとなる新型iPod touchが登場、ストレージ16GB、32GB、64GBの3モデルが販売中だ。カラーはスペースグレイ、ゴールド、シルバー、ピンク、ブルーの5種類で、店頭価格(以下、税抜き)は24,800〜36,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 このほか、Apple Storeではレッドや容量128GBモデル(価格48,800円)の販売が始まっている。

プロセッサとカメラが強化、ジャイロ・加速度センサーを担うM8モーションコプロセッサも搭載

 iPod touchは、IPSパネルのRetinaディスプレイ(4インチ、1,136×640ドット)やiOS 8を搭載した携帯型の音楽・ビデオプレイヤー。iPod touchとしては第6世代で、2012年10月発売の第5世代から約3年振りのリニューアルとなる。

 第6世代ではプロセッサとカメラが強化。プロセッサは64bitのA8チップで、「前世代の10倍のGPUパフォーマンスと、6倍のCPUパフォーマンスを実現した」(アップル)という。ジャイロ・加速度センサーを担うM8モーションコプロセッサも搭載する。

 リアカメラは裏面照射CMOSセンサー採用の「iSightカメラ」が搭載。解像度は前世代の5メガピクセルから8メガピクセルに向上し、強化されたという顔検出機能も備える。1080p/30fpsのビデオ撮影も可能。フロントカメラは1.2メガピクセルの「FaceTime HDカメラ」。

 無線LAN機能も802.11ac準拠に強化された。Bluetooth 4.1も搭載する。GPSは非搭載で、無線LANによる位置情報サービスに対応する。

 本体サイズは高さ123.4×幅58.6×厚さ6.1mm。重量は88g。本体の表面にはホームボタンが、側面には電源/スリープボタンと音量の上・下ボタンが装備。Lightningコネクタ、3.5mmヘッドフォンジャック、スピーカー、マイクも備える。電源はリチウムイオンバッテリーで、動作時間(最長)は音楽再生で40時間、ビデオ再生で8時間。

旧モデルは大きく値下がり、すでに売り切れのショップも

 新モデルの発売にあわせて、第5世代の旧モデルは複数のショップで大きく値下がりしている。値下がり前と値下がり後の価格(以下、税抜き)は、16GBが22,800円→21,800円、32GBが28,800→24,800円、64GBが34,800→29,800円で、大容量モデルを中心に最大で5,000円の値下がりとなっている。

 ただし、17日(金)時点でヨドバシカメラ マルチメディア AKIBAは各モデルとも売り切れ、ソフマップ 秋葉原 本館は「32GBと64GBの一部カラーが、ごく少量残っているのみ」だという。

 ちなみに、Web通販のヨドバシ.comで在庫状況を確認したところ、同サイトではすでに販売終了となっていたが、梅田や博多など東京以外の店舗では「在庫あり」となっていることが確認できた(17日21時時点)。

[撮影協力:ソフマップ 秋葉原 本館]