ニュース

サイズの大型CPUクーラー「グランド鎌クロス3」が発売

(8/6 20:37更新)販売を確認。

 サイズオリジナル設計のCPUクーラー「グランド鎌クロス」シリーズの最新モデルが登場、「グランド鎌クロス3(SCGKC-3000)」が発売された。店頭価格は税込6,460円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

2つのフィンをV字型に配置、フィンの上部には140mmファン「隼140」を搭載

 この製品は、本体サイズが幅140×高さ147×奥行き171mm、重量が790gの巨大なCPUクーラー。

 2つのフィンをV字型に配置し、それらと冷却ヘッドとをX字型のヒートパイプで接続する独特なデザイン。ヒートパイプは、前モデル「グランド鎌クロス2(SCKC-3000)」が6mm径×4だったのに対し、今モデルは6mm径×2、8mm径×2になり、「ハイエンドクラスの性能を実現した」(同社)という。

 フィンの上部には同社製140mmファン「隼140」(PWMモデル)が搭載。エアフローは下方向で、CPUソケット周辺のパーツも冷却できるとしている。また、大型ヒートシンクながら簡単に取り付け可能で、かつ確実に固定するという「ブリッジ式リテンション」も採用されている。

 対応CPUソケットはLGA775/1150/1155/1156/1366//2011/2011-v3、Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+。ファンの回転数は400〜1,300rpm、ノイズレベルは12.5〜30.7dB、風量は29.9〜97.18CFM。

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館]

[Amazonで購入]