ニュース

防水/防塵仕様の安価なネットワークカメラが発売

映像はスマホで視聴可能、税込12,800円

(12/27 14:17更新)販売を確認。

 防水・防塵タイプとしては安価のネットワークカメラ「VC7816WIP」が恵安から発売された。VSTARCAMブランドの製品で、暗視機能も搭載されている。店頭価格は税込12,800円前後。

IP67等級の防水・防塵性能を持つネットワークカメラ

 VC7816WIPは、100万画素のCMOSセンサーを採用した、有線・無線対応のネットワーク接続カメラ。有線LANは100BASE-TX/10BASE-Tに、無線LANはIEEE 802.11b/g/nに準拠する。

 本体にはアルミ合金を使用。IP67等級の防水・防塵性能を持つといい、屋外への設置も可能としている。また、サビを防止するコーティングを施しており、劣化を防ぐという。

 前部には、2個の赤外線LEDも内蔵。暗くなると暗視モードに切り替わり、夜間の撮影にも対応する。

 後部にはmicroSDカードスロット(最大64GB)があり、ネジを回してプレートを外すとスロットが現れる。「プレートによりカードが抜け落ちる心配がなく、浸水も防ぐ」(同社)という。

 対応解像度は1,280×720ドット、640×480ドット、320×240ドット。映像はスマートフォンなどの端末で視聴可能で、Android用とiOS用のアプリが用意されている。対応OSはAndroid 2.3〜2.4/3.2/4.0〜5.0、iOS 5.0〜9.1。

 本体サイズは幅67.1×高さ45×奥行き125.7mm(突起部を除く)。質量は約270g(本体のみ)。本体から伸びるケーブルの先端部には、有線LAN端子(RJ-45)と電源端子が装備されている。なお、これらの端子は防水仕様ではないとのこと。

 付属品はACアダプタ、LANケーブル、本体固定用ネジなど。

[撮影協力:ツクモパソコン本店II]

[Amazonで購入]