ニュース

ASUSのカメラ重視スマホ「ZenFone Zoom」に32GBモデルが登場

背面にプラスティックカバーを備えたスタンダードモデル、64GBも

 光学3倍ズームや光学手ぶれ補正機能を備えたカメラ重視のASUS製スマートフォン「ZenFone Zoom(ZX551ML)」のバリエーションモデルが登場、プラスティック製の背面カバーを搭載した「スタンダードカバーモデル」が発売された。

 ストレージ容量が32GBの「ZX551ML-WH32S4P/BK32S4PL」と64GBの「ZX551ML-WH64S4PL/BK64S4PL」の2モデルが発売されており、店頭価格は順に税込53,800円前後、税込60,000円前後。カラーはホワイトとブラックの2色ずつ用意されている。

 販売ショップはツクモDOS/Vパソコン館ソフマップ 秋葉原 本館など。

1,300万画素カメラを搭載したカメラ機能重視の5.5インチSIMフリースマホ

ブラックカラーもラインナップ
右が今回のモデル、左が先週発売されたモデル

 ZenFone Zoom(ZX551ML)は、光学3倍ズーム機能(デジタルズーム使用時で最大12倍)や光学手ぶれ補正機能、1,300万画素カメラを備えたSIMロックフリー仕様の5.5インチスマートフォン。

 同端末は先週、背面カバーに本牛革を使用した「プレミアムレザーカバーモデル」が発売されており、今回、背面カバーの素材がプラスティック製になった「スタンダードカバーモデル」が発売された格好。なお、今回のモデルではプレミアムレザーカバーモデルには無かったストレージ32GBモデルが用意されている。

 基本仕様はプレミアムレザーカバーモデルと同様で、クアッドコアプロセッサのAtom Z3580や4GBメモリ、フルHD液晶ディスプレイなどを備える。リアカメラは日本の光学式メーカーHOYAによる10層構造のレンズユニットが採用されており、焦点距離28-84mmの光学3倍ズームを実現している。

 主な搭載機能はIEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.0など。対応する通信規格はFDD-LTEがバンド1/2/3/5/7/8/9/18/19/28、TD-LTEがバンド38/39/40/41、3G(W-CDMA)が800MHz/850MHz/900MHz/1,900MHz/2,100MHzなど。

 本体サイズは158.9×78.84×5〜11.95mm、重量は185g。

[撮影協力:ツクモDOS/Vパソコン館ソフマップ 秋葉原 本館]