ニュース

中古スマホ店「ゲオモバイル アキバ店」が27日にリニューアルオープン

国内最大級の品揃え、アイドル“夢アド”との指相撲大会もあり

 中央通り沿いにあるゲオアキバ店がリニューアル、スマートフォンや携帯電話の中古品専門店「ゲオモバイル アキバ店」として、2月27日(土)10時にリニューアルオープン予定だ。在庫数は3,000台で、「日本最大級の品揃え」(同店)だという。

 ゲオモバイル アキバ店は、6フロア構成のモバイル専門店。フロア面積は、通常のゲオモバイルの約3倍で、3,000台の中古品スマートフォン、携帯電話を扱うという。

 フロア構成は、1階がSIMカード契約、買い取りなど、2階がiPhone/iPad関連、3階と4階がAndroid関連、5階がタブレットやガラケー、6階が催事フロアとなっている。

 リニューアルを記念して、2月27日(土)〜3月6日(日)の期間中は、中古品携帯電話を全品10%引きで販売するほか、27日(土)には人気アイドルグループ「夢みるアドレセンス(通称 夢アド)」との指相撲対戦イベント「指-1グランプリ」を開催予定。イベントは当日、税抜き3,000円以上の買い物をした人が参加可能で、整理券の配布数は50枚。参加人数はA・B・C各リーグ30名で、参加希望者多数の場合は抽選を行う予定。イベントの勝者にはサイン入りiPad(中古品)とツーショットチェキ撮影の権利、参加者にはツーショット写真撮影の権利とゲオモバイルで利用できるクーポンが用意されている。