ニュース

“ほぼ無音”の新型クーラーが付属したAMD CPUが発売

Wraith Coolerが付属、CPUはAMD FX-8370

(3/2 20:45更新)販売を確認

 「ほぼ無音で動作する」というAMD純正の新型クーラー「Wraith Cooler」が付属したCPUが登場、AMD FX-8370を採用した「FD8370FRHKHBX」が発売された。

 店頭価格は税込26,000円〜27,000円で、販売ショップはソフマップ 秋葉原 リユース総合館ツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店ドスパラパーツ館パソコンショップ アークなど。

従来品と比べて動作音が10分の1以下になった「Wraith Cooler」が付属

動作中は側面のAMDロゴが白色に発光

 FD8370FRHKHBXは、AMDが2014年に発売した8コアのCPU「FX-8370」に、新型の純正クーラー「Wraith Cooler」がバンドルされたモデル。

 Wraith Coolerは従来の純正クーラーと比べて、フィンの表面積を24%増加し、ファンのエアフローを34%向上することで、「無音に近い動作を実現した」(AMD)というもの。動作音は39dBで、従来品と比べて10分の1以下になっているという。このほか、動作中はカバー側面のAMDロゴが白色に発光するギミックを備えている。

 CPU自体は2014年に発売されたモデルと違いはなく、Socket AM3+対応で「Vishera」コアを備える8コアCPU。クロックは4.0GHz〜4.3GHzで動作し、TDPは125Wといったスペックを持つ。

[撮影協力:ドスパラパーツ館]