ニュース

実売14,000円のレーザー刻印機が店頭販売中

木材やプラスチックに絵柄をプリント

 プラスチックや木などに対応したレーザー刻印機が登場、中国NEJEの「DK-8 PRO-5」を三月兎1号店が販売中だ。金属やアクリルなどは非対応だが、安価なのが魅力。店頭価格は税込14,039円(税抜き12,999円)。

 同店では実機の展示を行っており、スタッフに声を掛ければ、その場でサンプルを出力してくれるそうだ。

プリント可能な素材は、硬質の木材、プラスチック、竹、ゴム、革など

 この製品は、物体の表面にレーザーで文字や絵柄などをプリントできる機器。PCとUSB接続し、プリントソフト「Laser Carver」により制御する。対応イメージサイズは512×512ドット。

 プリント可能な素材は、硬質の木材、プラスチック、竹、ゴム、革など。金属、アルミ、アクリルには対応しないという。

 また、プリントする際は、保護メガネを着用してほしいとのこと。本体の外側はフレームで構成されているが、プリントヘッドのある内部とを遮るカバーは同店が用意したフィルム状の簡易カバーのみとなっている(簡易カバーは本体左右と背面に貼付。前面と天井部は無し)。

 電源はデュアルUSBで供給。電源仕様は4.2〜5.5V、1A。対応OSはWindows 10/8/7/XP。ユーザーガイドやプリントソフトは、製品情報ページに掲載されている。

[撮影協力:三月兎1号店]

[Amazonで購入]