【 2002年8月31日号 】

80GBプラッタで7,200rpmのHDDがMaxtorから、スピードに期待?

DiamondMax Plus 8DiamondMax Plus 8
DiamondMax Plus 8DiamondMax Plus 8

 Maxtor製HDDの“フライング”デビューラッシュとでも言うべきか、先週登場した80GBプラッタ採用モデル「DiamondMax 16」に続き、今週は同じく未発表の80GBプラッタモデル初の7,200rpmタイプとなるUltra ATA/133対応HDD「DiamondMax Plus 8」シリーズの製品が登場した。まず第1弾として出回り始めたのは40GBモデルの「6E040L0」で、実売価格は9,480円〜10,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 依然としてMaxtorからは、これまでに登場した製品を含めた60GB/80GBプラッタ採用HDDに関する正式発表はない。そうした状況のため、今回の「DiamondMax Plus 8」もやはり詳細な仕様については不明だが、販売を行なっている複数のショップによれば、プラッタは80GB、スピンドル回転数は7,200rpm、バッファは2MB、平均シークタイムは10ms、搭載モーターは流体軸受けタイプだという。速度面を重視するユーザーとしては、高密度大容量プラッタに加え、スピンドルに高速の7,200rpmタイプを採用しているのは見逃せない点だ。

 ただし、今回の製品はプラッタの片面のみを使った40GBモデルということで、パワーユーザーにとっては容量面で物足りなさを感じる人も多いはず。また、公式な仕様が公開されていない現時点では、どの程度のパフォーマンスを持つのかは実際に試してみないと分からないというのも確か。今回登場した「DiamondMax Plus 8」も、これまでの「Fireball 3」「DiamondMax 16」と同様に、とりあえずは人柱やマニア向けアイテムということになりそうだ。

□DiamondMaxシリーズ(Maxtor)
http://www.maxtor.com/products/DiamondMax/
□関連記事
【2002年8月24日】Maxtorから2シリーズ目の80GBプラッタ搭載HDD登場「DiamondMax 16」
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20020824/etc_diamondmax16.html

 (DiamonMax Plus 8 6E040L0)

[撮影協力:BLESS ストレージ館高速電脳]


[前の記事]: さらに低電圧化されたMobile Athlon XP出回る、1.3V版の1400+と1600+
[次の記事]: 透明アクリルパネル付きの縦置き型スタイリッシュ自作PCキット発売

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2002 Impress Corporation All rights reserved.
E-Mail:akiba-pc-info@impress.co.jp