【 2002年12月21日号 】
冬にピッタリ?USB接続の缶コーヒー用ホットコースター登場
USBほっとコースターUSBほっとコースター
USBほっとコースターUSBほっとコースター
 冬にピッタリのユニークなUSB機器が発売になった。その名は「USBほっとコースター」。文字通りUSBに接続して使う保温機で、市販の350mlまでの缶飲料を一定の温度に保てるという。発売元はドリームズ・カム・トゥルー。

 本体はプラスチック製のマグカップにも見えるデザインだが、底面に近い部分を見ると電源スイッチとAコネクタ付きUSBケーブルが伸びており、この部分でいちおうパソコン周辺機器であることは確認できる。

 構造もシンプルだが、使い方も極めてシンプルだ。USBケーブルをパソコン本体のUSB端子につなぎ、あとは電源スイッチを入れ、本体に缶飲料を差し込むだけ。パッケージに印刷されている説明書きによると、350ml缶までのサイズに対応し、45℃の缶飲料を30分〜60分の間40℃前後の温度に保てるという。

 さすがにUSBのバスパワーは小さく、冷たい缶を温めることはできないものの、外で買ってきた缶コーヒーを飲み干すまでの間、温度を保たせる程度のことは充分にできそうだ。冬のUSBアイテムとして人気が出るかもしれない。

 本体色はホワイト、オレンジ、ブルー、シルバーの4色で、実売価格は1,780円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

□ドリームズ・カム・トゥルー
http://www.dct-net.co.jp/

 (ドリームズ・カム・トゥルー USBほっとコースター)

[撮影協力:LAOX PC・DO SHOP]


[前の記事]: Socket 370対応で初のUSB 2.0/ATA133対応マザーが発売
[次の記事]: アクリル製ドア付きのアルミ製キューブPCがLIAN-LIから登場

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2002 Impress Corporation All rights reserved.
E-Mail:akiba-pc-info@impress.co.jp