【 2003年6月14日号 】
PCI上の電源ノイズを吸収する?PCIカードが玄人志向から登場
NO-PCI NO-PCI
NO-PCI NO-PCI
 PCIバス上の電源ノイズの低減や電磁波ノイズを低減できるという少々変わったPCIカード「NO-PCI」が玄人志向から登場した。実売価格は1,879円〜1,980円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 基板の裏一面が銅箔によるGND(グランド)になっており、さらに表面には玄人志向ロゴとおなじみの「サングラス男」マークをシルク印刷ではなく配線パターンで表現しているという、見るからに怪しげな雰囲気なこのカードは、スロットに挿入することでサウンドカードやキャプチャカードなどの間を飛び交う電磁波を低減するという。さらに、スイッチング電源の安定化などに用いられている三洋製コンデンサ「OS-CON」の搭載により、他のPCIデバイスからの電源ノイズもカットできるとしている。

 玄人志向では「NO-PCIの装着によりPCIバス上の12V電源に混入するノイズが減少、装着前に比べ25%の安定化が測定できた」としており、測定結果のグラフを載せたパンフレットをショップに配布している。

 手持ちのPCでどの程度実用的な効果があるかは使ってみないとなんとも言えないところだが、価格は手頃なのでサウンドカードの音質やキャプチャ時の画質などにこだわっているという人は試してみてはどうだろう。

□玄人志向
http://www.kuroutoshikou.com/

 (玄人志向 NO-PCI)

[撮影協力:OVERTOPコムサテライト3号店]


[前の記事]: Mini-ITX仕様のSocket 478マザー「LV-670」がデビュー
[次の記事]: ATXケースを外付けHDDケースにするUSB 2.0-IDE変換基板

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.
E-Mail:akiba-pc-info@impress.co.jp