【 2004年3月13日号 】
AOpenも美少女キャラを採用、マニュアルに「蒼ちゃん」が登場
蒼ちゃん蒼ちゃん
蒼ちゃん蒼ちゃん
蒼ちゃん蒼ちゃん
 GIGABYTEが採用して人気となったチャイナドレス姿の美少女キャラクター「ギガバイ子」に触発されたのか、今度はAOpenが美少女ロボット「蒼ちゃん(あおちゃん)」なるキャラクターを採用、今週からこのキャラクターを使ったユーザーズマニュアル付きの製品が出回り始めている。

 このマニュアルのついた製品は、i865G/i865PEチップセットを搭載したSocket 478マザーボード「AX4SG Max II」「AX4SPE Max II」の2製品。実売価格は「AX4SG Max II」が15,380円〜16,979円、「AX4SPE Max II」が14,580円〜16,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 マニュアルに登場するキャラクターは、少女型ロボットの「蒼ちゃん」と彼女を生み出した「茶柱博士」で、マザーボード上のコネクタやジャンパなどについて、二人が会話でギャグを交えつつコミカルに説明するという内容。マニュアルというよりはまるで漫画のようで、マニュアルにはほとんど目を通さないという上級者もつい読んでしまいそうな内容だ。

 オールカラー174ページという豪華版で、この手の冊子としては珍しいA4サイズの平綴じを用いている。まるでメーカーPCなどに付属しているマニュアルのようだ。

 このほか、カラー写真をふんだんに使いPC自作の手順を細かに解説した組み立てガイド「Special “PC D.I.Y” Manual」も付属している。こちらも内容の充実ぶりは市販の解説本に近いものがあり、「AX4SG Max II」「AX4SPE Max II」のパッケージングは初めてPCを自作するという人には最適といえるかもしれない。

□AX4SG Max II/AX4SPE Max II(AOpen)
http://aopen.jp/products/mb/ax4sgmax2.html
http://aopen.jp/products/mb/ax4spemax2.html
http://aopen.jp/company/news/2003/ax4sgmax2.html
□関連記事
【2004年1月10日】GIGABYTEが10周年でギガバイ子ちゃんのシールを配布
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20040110/etc.html#gigabyko
【2003年6月28日】GIGABYTEが小冊子を配布、新キャラにギガバイ子ちゃん
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20030628/etc_gigabyko.html

 (AOpen AX4SG)
 (AOpen AX4SPE)

[撮影協力: ツクモパソコン本店]


[前の記事]: KT880搭載マザーとnForce3 250搭載マザーの展示開始
[次の記事]: Zippoライターにソックリのデジカメが近日発売、007公認?

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.
E-Mail:akiba-pc-info@impress.co.jp