【 2004年5月15日号 】
DeltaChrome S8搭載カードがようやく登場、意外な人気ぶり
SS8-D3LSS8-D3L
SS8-D3LSS8-D3L
SS8-D3LSS8-D3L
 S3 Graphics製新型ビデオチップ「DeltaChrome」シリーズを搭載した初の製品がようやく発売となった。メインストリーム向けチップ「DeltaChrome S8」と256MBのDDR SDRAMを搭載したTul(旧C.P.Technology)製カード「SS8-D3L」と玄人志向の「D.CHROMES8-A56H」で、実売価格は「SS8-D3L」が14,800円〜16,980円、「D.CHROMES8-A56H」が14,770円〜15,750円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。ファンレス仕様やHDTV出力、動画用エフェクトなどの機能を持つ「Chromotion」が主な特徴で、発売直後に完売するショップが続出するなど滑り出しは好調だ。

 S3 Graphics初のDirectX 9対応ビデオチップとなる「DeltaChrome」は、正式発表されたのが2003年1月。同年末には玄人志向によるサンプルのデモが実施され、カードの出荷も間近と見られていたが、3月に「SS8-D3L」の国内代理店のアスクが、メーカー製造の遅れを理由に発売を延期。以来「発売日未定」とされたまま、突如今回の製品発売となった。

 DeltaChromeのラインナップは上位から順に「DeltaChrome F1」「DeltaChrome S8」「DeltaChrome S4」の3モデルで、各モデルで主に異なるのはパイプライン数と動作クロック。パイプライン数はF1/S8が8(S3 Graphicsは「V8 Pipeline」と呼んでいる)、S4が4で、動作クロックはS8よりF1が高いとされている。「V8 Pipeline」は、Trilinear Filter使用時で24億pixels/sの性能を持つという。クロックの公式な値は不明だが、今回の「SS8-D3L」はBLESS秋葉原本店ではコア/メモリともに250MHzとしており、「D.CHROMES8-A56H」ではパッケージ上にコア/メモリともに250MHzと明記してある(「SS8-D3L」発表当初のアスクによる値はコア300MHz/メモリ250MHz)。

 DeltaChromeの大きな特徴と言えるのがハードウェアIDCTなどをサポートした「Chromotion」で、動き補償(Motion Compensation)やMPEG-2/4のハードウェアアクセラレーションといったベーシックな機能のほかに、再生中の動画にエンボスやソフトフォーカスといったエフェクトをリアルタイムでかけることができるユニークな機能を備えている。エフェクトはWindowsの「画面のプロパティ」から選択できる。BLESS秋葉原本店では「SS8-D3L」搭載PCでエフェクトの様子が見られるデモを実施中だ。

 また、2画面出力が可能な「DuoView」や1080pまで対応したHDTV出力機能もウリの一つで、「SS8-D3L」ではコンポジットビデオ/S-Video出力のほか、付属の分岐ケーブルでコンポーネント出力も利用できる。また、さらに変換ケーブルを介してD端子出力も可能だ。ただし動作検証を行なった同店によると「出力できるのはWindows起動後のデスクトップ画面のクローンのみで、BIOS画面などは不可」という。このほか同店は「付属ドライバには不具合が多いため(S3 GraphicsのWebサイトで公開中の)最新版ドライバを用いてほしい」ともアナウンスしており、この点にも要注意だ。

 S3 Graphicsが「GeForce FX 5900やRADEON 9800に競合する性能」とうたうパフォーマンスもちろんだが、小型PCや静音PCマニアにとってはファンレスという点も魅力だろう。また、安価ながらコンポーネント出力が標準で利用できるのも注目点。その豊富な機能で、幅広いユーザーから支持を集めそうだ。

□SS8-D3L(Tul)
http://www.cptech.com.tw/page2/productlist.asp?id=1&page=1&temp1=1&sn=153&prodid=153
□D.CHROMES8-A256H(玄人志向)
http://www.kuroutoshikou.com/products/gboard/d.chromes8fset.html
□DeltaChrome(S3 Graphics) http://www.s3graphics.com/Feature_Def.html
http://www.s3graphics.com/Delta_Press.html
□関連記事
【2004年3月20日】DeltaChrome S8搭載ビデオカードの発売時期が未定と告知(その他のお買い得情報)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20040320/price.html#tzd
【2004年3月19日】アスク、DeltaChrome S8搭載ビデオカードの発売延期(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0319/ask2.htm
【2003年12月13日】DeltaChromeのサンプル品を使ったデモを玄人志向が実施
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20031213/etc_deltachrome.html
【2003年1月7日】S3 Graphics、DirectX 9.0対応のグラフィックスコア「DeltaChrome」を正式発表(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0107/s3.htm
【2002年6月29日】SiSのAGP 8X対応ビデオチップXabre搭載カード登場、玄人志向から
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20020629/xabre.html

 (Tul SS8-D3L)
 (玄人志向 D.CHROMES8-A56H)

[撮影協力: BLESS秋葉原本店フェイス秋葉原本店パソコンショップ アーク]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[前の記事]: RADEON X800 PRO搭載ビデオカードが発売、SAPPHIRE製
[次の記事]: プレクスターの12倍速DVD+Rドライブ日本語版が出回る

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.
E-Mail:akiba-pc-info@impress.co.jp