【 2004年7月24日号 】
着脱可能な電源ケーブルを採用した電源ユニットが近日発売
NeoPower 480 NeoPower 480
NeoPower 480 NeoPower 480
 着脱式の電源ケーブルを採用したAntec製480W ATX電源「NeoPower 480」の展示がツクモ ケース王国で行なわれている。不要なドライブ用電源ケーブルなどを取り外すことができ、PCケース内のスペース確保などに役立ちそうだ。7月末〜8月上旬に入荷する予定で、予価は16,800円。

 PCケース内で邪魔になる存在のひとつと言えるのが、使っていない電源ケーブルだろう。結束バンドで不要なケーブルを束ねたりしているユーザーも少なくないが、この「NeoPower 480」であればそうした手間は不要。マザーボード用電源以外のケーブルが着脱式になっており、不要なケーブルは電源本体から外しておくことができる。

 本体には6ピンの独自コネクタが4基用意されており、ここに付属の電源ケーブルを接続して使う。電源ケーブルは、HDD、光学ドライブ、FDD、Serial ATAなどに対応したものが付属。PCI Expressビデオカード用という6ピンコネクタ付きケーブルも付属している。マザーボード用電源コネクタは24ピンで、付属の変換ケーブルを用いて20ピンコネクタとしても利用できる。

 480Wクラスの電源としては高価な部類に入るが、PCケース内のスペース確保や気流改善などが図れるアイテムとして、注目を集めそうだ。

□NeoPower 480(Antec)
http://www.antec.com/us/pro_details_powerSupply.php?ProdID=24480

 (Antec NeoPower 480)

[撮影協力: ツクモ ケース王国]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[前の記事]: 消費電力を表示する5インチベイユニット付きの電源がデモ中

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.
E-Mail:akiba-pc-info@impress.co.jp