【 2006年7月22日号 】
Athlon 64/X2とPentium 4/Dが最大半値へ価格急落
Core 2シリーズ発売前に大幅価格改定を先取り
激震特価 大幅値下げ
【激震特価】【大幅値下げ】
Athlon 64&X2大特価 Pentium 4/D価格表
【Athlon 64&X2大特価】【Pentium 4/D価格表】
Athlon 64 X2価格表 Pentium 4 1万円割れ
【Athlon 64 X2価格表】【Pentium 4 1万円割れ】
 Core 2シリーズの発売を控え、IntelとAMDの現行CPU製品を対象とした激しい値下がり競争が始まった。

 21日(金)に一部ショップがAthlon 64とAthlon 64 X2の価格を40%前後下げたのをきっかけとして、その後に複数ショップがPentium 4とPentium Dの価格も含めて値下げの動きに追随。モデルによっては先週の最安値から50%超の値下がり幅に達するなど、希に見る価格の急落ぶりとなっている。

●口火は限定特価で40%安

 まず21日(金)の段階で値下げの先鞭を付けたのはTSUKUMO eX.ツクモパソコン本店II。2次キャッシュ512KB×2でSocket AM2対応のAthlon 64とAthlon 64 X2を先週の最安値と比較して軒並み40%近く下げた。Athlon 64 X2 4600+(TDP65W,512KB×2)を32,820円安(-45%)の39,980円としたほか、4200+/3800+も40%弱、Athlon 64も 3500+/3200+を8%〜22%下げた。

 両店とも週末限定特価という条件付きだったが、近く行われると言われているAMDの大幅価格改定を先取りしたものとみられ、他店を大きく刺激した。

●Pentium 4/Dも一部が半値の“暴落”

 22日(土)になると複数のショップが同様に2次キャッシュ512KB×2のSocket AM2対応Athlon 64とAthlon 64 X2を大幅値下げ。さらにPentium 4とPentium Dの一部モデルも複数のショップが大きく値を下げた。中でもPentium 4 661(3.60GHz)は値下がり幅が大きく、実に先週の最安値比で23,180安(-50.4%)の22,800円と半値以下へ“暴落”。このほか、Pentium D 960(3.6GHz)が最安値で先週比35.3%安、Pentium 4 524(3.06GHz)が29.2%安など、Pentium D 9xxとPentium 4 5xx/6xxシリーズの一部が30%前後値下がりした(詳細は「CPU最安値情報(2006年7月22日版)」を参照)。

 これでデュアルコアのAthlon 64 X2は20,000円程度で3800+(2.0GHz,L2 512KB×2)が手に入り、シングルコアながら動作クロック3GHz超のPentium 4は524(3.06GHz)が10,000円割れで購入可能な水準になった。

●価格改定を先取りした壮絶な殴り合い?

 IntelとAMDは近く大幅な価格改定を実施すると言われ、今回の動きはそれを先取りしたショップ間の熾烈な価格競争と言える。来週からIntelの新世代CPUであるCore 2シリーズも販売開始となり、店頭では新旧製品入れ乱れた販売合戦が展開されること必至だ。

 2006年の夏は久しぶりにIntel対AMDのCPU販売競争が熱くなりそうだ。


□AMD Processor Pricing(AMD)
http://www.amd.com/jp-ja/Processors/ProductInformation/0,,30_118_609,00.html
□Investor Relations(Intel)
http://www.intel.com/intel/finance/index.htm#financial

 (AMD Athlon 64)
 (AMD Pentium)

[撮影協力:TSUKUMO eX.ツクモパソコン本店IIT-ZONE. PC DIY SHOPクレバリー1号店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[前の記事]: Core 2シリーズいよいよ来週発売、最上位は約13万円
[次の記事]: Quad SLI対応というVGA用補助電源が登場、最大420W

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.