【 2007年2月10日号 】
ヒートパイプをCPUに接触させるクーラー「薙刀」発売
NAGINATA NAGINATA
NAGINATA NAGINATA

 ヒートパイプを直接CPUに接触させるという珍しい構造のLGA775、Socket 754/939/940/AM2対応CPUクーラー「薙刀」がサントラストから登場した。販売価格は3,480円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 「薙刀」はCPUにヒートパイプを直接触れさせて冷却する「DHTS(Direct Heat Transfer System)を採用するという空冷タイプのCPUクーラー。本体は大型の多層フィンを3本の銅製ヒートパイプが貫く構造になっており、底面のCPUとの接触部分からは3本のヒートパイプが露出している。同社によれば、こうした仕組みのCPUクーラーは国内では初めてで、同サイズ、同価格帯の他の製品よりも高い冷却性能を持っているという。

 本体サイズは114×92×78mm。冷却ファンのスペックは、サイズが92mm(25mm厚)、回転数1,200〜2,200rpm、ノイズレベル17.4〜29.3dB、風量22.4〜40.8CFM。


□薙刀(サントラスト)
http://www.sun-trust.net/products/suntrust/naginata.htm

 (サントラスト 薙刀NAGINATA)

[撮影協力:高速電脳]


※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.