【 2007年6月30日号 】
メモリ価格が急上昇、1GBの4,000円割れほぼ消える
仕入れ値の安い在庫品が切れればさらに値上がり
メモリ高騰?
【価格高騰中】
メモリ高騰?
【上昇するかも?!】
メモリ高騰?
【3千円台】
メモリ高騰?
【PC2-6400の価格推移】

 メモリ価格が急激に上昇を始めたようだ。

 30日(土)現在の1GB最安値はPC2-6400が4,379円、PC2-5300が3,899円などで、これまで複数店でみられた3,000円台の安値販売はDDR2 1GB全タイプを通じてわずか1店に減っている。今週の値上がり幅は最安値で300円前後、平均価格で160〜490円前後と、およそ8%近い上昇となっている(実売価格の詳細は「メモリ最安値情報」参照のこと)。

●円安とDRAMスポット価格上昇が原因

 1GBのDDR2 DIMMは、3月末の6千円割れを皮切りに、4月末に5千円割れ、5月中旬に4千円割れと急激なペースで値下がりが続いた。6月初旬には2GB品にも値下がりが波及してきたものの、このあたりから1GB品は横ばい状態に移行、そして円安進行とDRAMチップのスポット価格上昇など、底値反転の兆しが見えていた。

●流通在庫が切れるとさらに上昇か

 今回の値上がりについてショップでは、「仕入れ価格が上昇しているので売価を上げた」と異口同音に説明しているが、急激な値上げを避けるため「以前に安値で仕入れた在庫分で値上がりをある程度相殺している」と説明しているショップも目立つ。

 こうした調整のために仕入れ値の値上がりほどは店頭価格が上がっていないとみられるが、その一方、仕入れ値の安い在庫品が切れればさらに値上がりするのは必至の状況と言える。


□関連記事
【2007年6月23日】メモリ最安値情報
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20070623/p_mem.html
【2007年6月2日】2GBメモリが1万円割れ、PC2-5300の2枚セット19,980円
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20070602/etc_2gbmem.html
【2007年5月26日】1GBメモリは3,280円を記録、2GBは大きな変化なし
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20070526/etc_memory.html
【2007年5月19日】1GBメモリが4,000円割れ、2GBの値崩れも間近か?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20070519/etc_mem.html
【2007年4月28日】メモリの値下がりがまた加速、1GBは5,000円割れに
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20070428/etc_mem.html
【2007年3月31日】1GBメモリが6千円割れ、約1年3ヶ月ぶり過去最安値更新
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20070331/etc_mem.html

 (メモリ)

[撮影協力:カクタソフマップクレバリー1号店あきばお〜参號店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.