【 2008年1月12日号 】
MatroxのMillennium P690搭載ビデオカードが発売
Millennium P690 Millennium P690
Millennium P690 Millennium P690

 消費電力が12W以下というファンレスのMatrox製ビデオカード「Millennium P690」シリーズの全6モデルが発売された。

 実売価格は、PCI Express x16対応で標準サイズの「P690 PCIe x16」が22,980円、LowProfileサイズの「P690 LP PCIe x16」が28,780円、PCI Express x1対応でLowProfileサイズの「P690 LP PCIe x1が28,70円など(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。PCI対応モデルも発売されている。

 Millennium P690シリーズは、従来の「Millennium P650」シリーズを設計し直し、90nmプロセスで製造したという新製品で、新たにDDR2メモリを採用した点と高い省電力性が特徴。消費電力は最も高いモデルで11.8W(P690 Plus LP PCIe x16)、最も低いモデルで9.5W(P690 LP PCIe x1)で、全6モデルがヒートシンクのみで冷却を行なうファンレスタイプになっている。

 ビデオメモリ容量は128MBまたは256MB。256MBのメモリを搭載した「P690 Plus LP PCIe x16」と「P690 Plus LP PCI」は、オプションケーブル「Quad-monitor upgrade cable(CAB-L60-4XAF)」を用いることにより最大で4画面出力(VGA接続)が行なえるのも特徴だ。オプションケーブルの入荷時期は不明。

 映像出力端子はDVIのみで、標準サイズのカードには2基、LowProfileサイズのカードには1基、装備されている。対応OSはWindows Vista/Server 2003/XP/2000/XP(64ビット版含む)。付属品はDVI−VGA変換アダプタ、DVI分岐ケーブル(LowProfileタイプのみ)など。

 なお、パソコンショップ アークによれば、Millennium P690シリーズではWindows VistaのAero機能は使用できないとのこと。


□Millennium P690 Series(Matrox Graphics)
http://www.matrox.com/graphics/en/corpo/news/pr/2007/P690Series.php
□関連記事
【2005年4月16日】Matrox初のPCI Expressカード「Millennium P650 PCIe」登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20050416/etc_p650pcie.html
【2003年7月12日】ファンレスのParhelia-LX搭載カード「Millennium P650」発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20030712/etc_p650.html

 (Matrox Millennium P690 Series)

[撮影協力:パソコンショップ アーク]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.