【 2008年3月29日号 】
各社Blu-rayドライブが値下がり、6倍速3万円割れも
Blu-ray値下がり Blu-ray値下がり
Blu-ray値下がり Blu-ray値下がり
Blu-ray値下がり Blu-ray値下がり

 各社のBlu-rayドライブが相次いで値下がりしている。現在最高速の6倍速書き込みモデルが3万円を割りこんだほか、アイ・オー・データやバッファローといった国内ブランド製品も3万円台前半に値下がりしており、これまでの4〜5万円ほどから価格が1段階下がったかたちだ。

 3万円を割った6倍速ドライブはLG電子「GGW-H20N」。これは6倍速のBD-R書き込みのほか、HD-DVD読み込みにも対応したハイスペック品で、2007年11月に5万円ほどで発売されたもの。29日(土)現在、3万円割れを確認したショップはドスパラ秋葉原本店(29,980円/10台限定)のみだが、ソフマップ 秋葉原 パソコン総合館ソフマップ 秋葉原 リユース総合館フェイス パーツ館ツクモパソコン本店IIでも32,800〜35,800円で販売されており、全般に値頃感がでてきた印象だ。

 このほかでは、アイ・オー・データの4倍速製品 BRD-SM4/Bもソフマップ 秋葉原 パソコン総合館ツクモパソコン本店IIが34,800円で、同6倍速製品 BRD-SH6Bも両店が36,800円で、外付け6倍速のBRD-UXH6もソフマップ 秋葉原 パソコン総合館が41,800円で販売中。バッファローの6倍速モデル BRHC-6316FBS-BK(36,800円/ソフマップ 秋葉原 パソコン総合館)やBRHC-6316US(外付け/41,800円/ソフマップ 秋葉原 パソコン総合館)もメーカー価格改定に伴って値下げ販売が始まっている。

 こうした値下がりは書き込み製品だけでなく、読み込みのみの製品でも同傾向。パイオニアのBlu-rayリード/書き込みDVDドライブ「BDC-S02J」の相場が約2.5万円程度に下がっているほか、LITEON製品などでは2万円以下の販売例も散見される。


□関連記事
【2008年3月15日】Blu-rayリード対応のパイオニア製DVDドライブが5千円ほど値下がり(その他のお買い得情報)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20080315/price.html
【2008年3月22日】アイ・オー・データ製Blu-ray対応ドライブが値下がり、4倍速は32,800円に(その他のお買い得情報)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20080322/price.html
【2007年11月10日】GGW-H20N(今週見つけた新製品)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20071110/ni_i_dd.html#ggwh20n

 (LG電子 GGW-H20N)

[撮影協力:ドスパラ秋葉原本店ソフマップ 秋葉原 パソコン総合館フェイス パーツ館クレバリー インターネット館]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.