【 2008年8月9日号 】
SDHC×6枚をSATA-SSD化するアダプタが発売に
CR-9000 CR-9000
CR-9000 CR-9000
CR-9000 CR-9000
 SDHCカードを最大6枚装着可能な2.5インチ/9.5mm厚HDDサイズのSD−Serial ATA変換アダプタ「CR-9000」がPhotoFast Japan(モバイルモード)から登場した。実売価格は約1万円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 CR-9000は最大6枚のSDHCカードを装着し、Serial ATA接続で使用できるインターフェイス変換アダプタ。いわばSDHCカードをSSD化できる製品で、最大対応容量の32GBのカードを6枚用いれば192GBという大容量を構築することが可能だ。

 また、RAID 0により高いデータ転送速度を実現しているのも特徴。同社のテストによればSLCタイプのカードを6枚用いた場合、最大データ転送速度はリード、ライトともに130MB/sに達するという。

 筐体は、先週登場した同社の「CR-7500」と同様に、表面に出っ張りなどがないタイプで、全体がアルミ製のカバーに覆われている。内部の基板は、表と裏の各面に3基ずつカードスロットが用意されている。

 使用できるSDHCカードの容量は4GB〜32GB。複数枚のカードを装着する場合は同型番、同容量のものが必要とされている。


□CR-9000(PhotoFast Japan)
http://www.photofast.co.jp/products/9000.html

□関連記事
【2008年7月26日】2.5インチ形状互換のCF - SSD変換アダプタが登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20080726/etc_cfssd.html

 (PhotoFast CR-9000)

[撮影協力:T-ZONE. PC DIY SHOPドスパラ秋葉原本店パソコンショップ アーク]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.