【 2008年12月27日号 】
AKIBA PC Hotline! 特別企画
年末特別企画 ショップ店員が振り返るこの1年 〜印象に残ったあのパーツ〜

  
印象パーツ その1
価格下落の話など
     
 

価格下落の話など

 常に最新パーツに触れているアキバのPCパーツショップスタッフに、今年1年間で特に印象に残った製品を聞いてみた。

◆値段がバンバン下がった年だったんじゃないですかね

 印象に残っていることと言えば、まずはSSDですよね。あとはACARDのANS-9010が2年越しでようやく出てきたこととか。ほかには、Blu-rayの書き込み型が安くなったのも今年だし、地デジキャプチャ製品やPT1のような、HDコンテンツ関連が躍進したのも今年だし、Radeon HD 4670でGeForceに逆転した(でもハイエンドはGeForce GTX 280に勝てない)のも今年だし……。まあ、今年はいろいろあったんですが、全体的に見ると新しいものが出たというよりは、値段がバンバン下がった年だったんじゃないですかね。【T-ZONE. PC DIY SHOP 店員Aさん】
 

◆メーカーの利益が出ているのか心配

 HDDが超下落したじゃないですか、個人的にはそこですね。すっかり「HDDは安いもの」という印象になったなぁと。毎週のように最安値が下がるので、ショップとしては苦しい面も多いですね。正直、メーカーの利益が出ているのか心配にもなっちゃいます。値下がりといえばフラッシュやSSDも凄かったな…………。反面、今年はネットブックがよく売れて、それで助かった面も大きいですね。うちではイーモバイルセットがかなり出ました。【TWO-TOP秋葉原本店 店員Aさん】
 

◆本当に安くなったものです

 今年はHDDの値段が極端に下がったな〜と実感していますね。特に1TBの価格の下落がものすごくて、1万円を切ったあたりから一気に売れだし、最近では一番の売れ筋モデルになっています。本当に安くなったものです。それまで売れ筋だった500GBも、5千円という低価格のため、安く組みたいという人に売れ続けていますね。【ソフマップ 秋葉原 パソコン総合館 店員Aさん】
 

◆アキバっぽくない感じの女性が来たりするようになりました

 フラッシュメモリやHDDがものすごい勢いで値下りしたことですね。今年の値下り幅は去年よりも大きくて、年初と比べると1/5くらいになりましたから……。あとは、DDR2メモリも年末近くになって、ものすごい下がったんで、その辺は印象に残っていますね。客層も変化があって、初心者の方が増えて、アキバっぽくない感じの女性が来たりするようになりました。【パソコンハウス東映 店員Aさん】
 

◆販売数も半端ない数になった

 メモリやHDDが値下がりして、販売数も半端ない数になったのが印象的ですね。あとはmicroSDの値下がりも凄かったなぁと。【フェイス本店 店員Aさん】
 

◆バックアップもHDDでやっちゃえば?

 あ〜ストレージ、特にHDDが安くなりましたねぇー。主に大容量のモデルが中心、特にWesternDigital製品が凄かったですね。あれよあれよと下がったなーと思ったら、他メーカーも追随してきて。デジタル放送の録画など、需要も増えてきているし、もういっそ「バックアップもHDDでやっちゃえば?」という感じだし、すごい時代になったなぁ、と。SSDも当初は10万円とかだったのが、今や1万円で買える状態。しかも速度も上がりましたし。個人的にも導入したいぐらいです。【BLESS 秋葉原本店 店員Aさん】
 

◆ここまで個人向けに普及すると思わなかった

 全体ひっくるめてSSDですね。ここまで個人向けに普及すると思わなかったことと、ここまで安くなったかという驚きと。数的にも売れるようになりました。あとは「やっと出たか」という感じのACARD ANS-9010でしょうか。【USER SIDE マルチ・スペース 店員Aさん】
 

◆女性スタッフが興味を示した

 SSDのヒットと暴落ですね。1年前と比べると価格も性能もかなり違いますよね。1万円以下で遊べるパーツになったことで、「いつ手を出すか」という状況から、「どのモデルを買うか」という状況に変化しましたしね。あと、新世代のストレージというイメージがあるのも人気の理由ですよね。女性スタッフが興味を示した時は、「そこまで注目される製品になったのか!」とビックリしました(笑)。【クレバリー1号店 店員Aさん】
 

◆コアな人たちはもう乗り換えていますからね

 メモリ価格の下落ですね。今年は価格変動が大きかったですよね。DDR3もかなり下がりましたし……。ほかではCore i7が思ったよりも、売れているのが意外でしたね。Core 2からはパーツの使い回しがあまりきかない分、ゆっくりと移行が進むと思っていたのですが、コアな人たちはもう乗り換えていますからね。移行のハードルは思っていたよりは低かったようです。【OVERCLOCK WORKS 店員Aさん】
 

◆昔はあんなに高かったものが今はこんな値段

 マウス、キーボード専門店としてはロジクール MX-518ですね。同社のG5に似た感じの製品なんですが、昔はあんなに高かったものが今はこんな値段(2,980円)で…………。というわけで、光学マウスながらうちでは隠れたベストセラーになっています。後はRealForceMajestouchのテンキーレスや英語モデルなんかも意外に売れましたねぇ。【クレバリー2号店 店員Aさん】
 


[ Back ]戻る  

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.