【 2009年9月5日号 】
初の45nm版Celeron発売、VT対応/キャッシュ1MBで5千円から
※(9/5更新)発表後の公式データを加筆。
※(9/2更新)最上位のCeleron E3300も発売。
 45nmプロセスで製造された初のデスクトップ版Celeronが発売された。デュアルコア/LGA775対応で、Intel VTをサポートしているのも新たな特徴だ。

 発売モデルはCeleron E3300(クロック2.5GHz)とE3200(同2.4GHz)の2種類で、実売価格は、E3300が約6,000円、E3200が約5,000円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 今回発売されたCeleronは、シリーズ初となる仮想化支援機能のIntel VT(Intel Virtualization Technology)をサポート。Windows 7の目玉機能でもある「Windows XP Mode」を使うにはCPUによる仮想化支援機能が必須であり、安価で入手できるローエンドのCeleronシリーズでもIntel VTがサポートされたことはトピックと言えるだろう。

 このほか、従来の2倍となる1MBの2次キャッシュを搭載しているのも特徴。TDPは65Wで、FSBは800MHz。

 今回確認した製品のS-specは、E3300が「SLGU4」、E3200が「SLGU5」。


□Celeronプロセッサー(インテル)
http://www.intel.co.jp/jp/products/processor/celeron/
http://ark.intel.com/ProductCollection.aspx?familyID=288

□関連記事
【2009年6月6日】Core i7最上位が発売に、動作クロックは3.33GHz
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090606/etc_intel.html
【2009年5月11日】Windows 7の新機能「Windows XP Mode」を使ってみる(Enterprise Watch)
http://enterprise.watch.impress.co.jp/docs/series/virtual/20090511_168067.html

Intel Celeron E3200

[撮影協力:ツクモパソコン本店TSUKUMO eX. TWOTOP秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.