【 2009年10月24日号 】
レノボがリナカフェでイベント、独自のWin 7高速化技術をアピール
声優イベントも計画中?
 Windows 7に沸いたアキバだが、24日(土)と25日(日)にはレノボもユーザー向けイベント「レノボ・ジャパン Microsoft Windows 7 搭載PC Touch & Try イベント」を実施している。

 会場はカフェ ソラーレ リナックスカフェ秋葉原店(ブロックD2-[e2])で、会場時間は10時〜18時。イベント来場者向けのプレゼント企画も実施中だ。

●Windows 7の起動/シャットダウンをさらに高速化

 イベントの目玉は、レノボ/マイクロソフトの共同開発技術「Windows7 Lenovo Enhanced Experience」。これは、Vistaより高速化されたとされるWindows 7の起動/シャットダウンをさらに高速化するなどの技術で、専用にチューニングされたBIOSとドライバなどで構成されるもの。同社のノートPC、ThinkPadシリーズなどに搭載されており、対応製品は「EE」ロゴシールが貼られていることで識別できるという。

 会場では、この「Windows7 Lenovo Enhanced Experience」のデモも実演、専用BIOS/ドライバ無しの状態との速度比較を行ったほか、独自のタッチユーティリティなど速度以外の「Enhanced Experience」も含めた解説が行われている。

 なお、この「Enhanced Experience」の全てではないが、起動/シャットダウンの高速化機能に関しては一部の同社従来機種でも利用できるという。対象機種は同社が「Windows 7対応」をうたったThinkPadなど。必要なBIOS/ドライバ類は順次公開していく予定で、利用までの手順としては通常通りアップグレード版Windows 7でアップグレード、その後同社のユーティリティで「システムの更新」を行えばいいという。


[動画] 起動高速化デモ / 36秒


●レノボも声優イベントを実施予定、11月に池袋で?

 このほか会場では、ほとんど店頭デモを見かけない液晶2画面搭載ノート「ThinkPad W700ds」やION搭載のネットブック「ideapad s12」なども展示中。

 また、今回水樹奈々を登場させたマイクロソフトに対抗してか(?)同社も声優を呼ぶイベントを企画していることを一部セッションで披露。詳細は「今後アナウンスする」として明らかにはされなかったが、実施日は11月7日(土)、場所は池袋で、「DS用ソフトに関連した“なんとか+”な人」の「“み”な人」を呼ぶ予定という。

□Windows7 Lenovo Enhanced Experience(レノボ)
http://shopap.lenovo.com/SEUILibrary/controller/e/jpweb/LenovoPortal/ja_JP/special-offers.workflow:ShowPromo?LandingPage=/All/Japan/PUBLIC/Sitelets/EE
□イベント告知(レノボ)
http://shopap.lenovo.com/SEUILibrary/controller/e/jpweb/LenovoPortal/ja_JP/special-offers.workflow:ShowPromo?LandingPage=/All/Japan/PUBLIC/Landing_pages/Seminar/event_win7

レノボ製品

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.