【 2009年12月19日号 】
Core i5/i7初のMini-ITXマザー発売、チップセットはP55
※(12/20更新)発売確認。
 LGA1156初のMini-ITXマザーボードがDFIから発売された。P55チップセット搭載の「LANPARTY MI P55-T36」(並行輸入品)で、実売価格は19,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)

 この製品の対応CPUはLGA1156版Core i7/i5。主な搭載機能はGigabit Ethernet、Serial ATA(3ポート、RAID 0/1/0+1/5対応)、eSATA(USBポートと共有)、8チャンネルサウンドで、eSATAポートは接続デバイスへの電源供給にも対応するとされている。

 搭載スロット数はPCI Express 2.0 x16×1、DIMM×2(DDR3 1600/1333/1066、最大8GB)で、DIMMスロット付近には、システムステータスをデジタル表示するLEDもついている。

 LGA1156プラットフォームでは、今のところ小型マザーボードやキューブ型自作キットなどは未発売。チップセットの仕様上、VGA機能がない点は要注意だが、Core i5/i7で小型PCを作りたい場合には、気にしておきたい製品だろう。


□DFI
http://jp.dfi.com.tw/

□関連記事
【2009年9月12日】LGA1156プラットフォーム登場、Core i5/i7とマザー30種類近くが発売に
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090912/etc_intel.html

DFI LANPARTY MI P55-T36

[撮影協力:パソコンショップ アーク]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.