【 2010年7月10日号 】
カメラレンズ風の飲料カップが登場
※(7/10更新)売り切れを確認。

 一眼レフカメラのレンズにそっくりなユニークなカップ容器「CUPLENS」が三月兎2号店で販売された。実売価格は2,500円。ただし、10日(土)までに完売、次回入荷は未定という。

 筒状の黒いボディに花形のレンズフードを備えるというこのアイテムは、まさに一眼レフカメラのレンズといった雰囲気だが、実は単なる「カップ」。機械的な仕掛けは一切なく、もちろんレンズフードを外して中を覗いてみると空っぽだ。

 とはいえ、本体には焦点距離の目盛りもちゃんと書かれていたりと細部まで凝っており、本物のレンズと見間違える人も多いに違いない。ちなみに、デザインはキヤノン製レンズ「EF24-105mm F4L IS USM」に酷似しており、レンズキャップには「Canon」のロゴも入っているが、本製品とキヤノンとは無関係。

 なお、パッケージによれば飲み物用のカップやペン立て、貯金箱などとして使えるとのこと。

□EF24-105mm F4L IS USM(キヤノン)
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard-zoom/ef24-105-f4l/

CUPLENS

[撮影協力:三月兎2号店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.