【 2010年10月2日号 】
VGAの廃熱でゆでたまご作成、ツクモが実験
※(9/30更新)写真/動画を追加。
(9/29更新)たまごを食べた感想を追記。

実験の様子

 かなりの高熱排気を出す最近のビデオカードだが、なんと「その廃熱でゆで卵を作る」という実験をTSUKUMO eX.が行った。

 実施したのは28日(火)で、実施したビデオカード環境はGeForce GTX 480×2枚。

 実験では、10時15分に「生協から今日届いたばかり」(同店)の生卵をビデオカード裏に設置し、ベンチマークソフトを常時動作させたまま18時50分まで放置した。温度の感覚としてはドライヤーの弱程度で、時間経過後にむいてみると白身はおおむね固まっている感覚だ。

 もっとも、一部半熟っぽいところもあり、「これでは、店頭で全ての殻はむけない」という状況。残念ながら、取材時間中にはその全貌は確認できなかった。

 ただし、その後の模様については同店ブログにて公開予定。ゆでた卵も、もちろんスタッフが食べるとのこと。

※29日(水)追記
 実験を行ったスタッフによると、「白身は一部半熟っぽいところはあったが、黄身はきちんと固まっていた」「温泉卵のような感じで非常においしかった」とのこと。ただし、「この卵が原因かどうかは判らないが、翌日は朝からお腹が痛かった」ということで、「できれば真似はしないで下さい」とコメントしている。

[フラッシュ動画] ビデオカードで茹でたゆで卵をむいてみる / 85秒
※Youtubeで動画を視聴したい方はこちら

[フラッシュ動画] ビデオカードで茹でたゆで卵を食べてみる / 77秒
※Youtubeで動画を視聴したい方はこちら

□TSUKUMO eX.ブログ
http://blog.tsukumo.co.jp/ex/

□関連記事
【2010年4月10日】GeForce GTX 480/470が発売、NVIDIA初のDX11対応品
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100410/etc_nvidia.html

GeForce GTX 480

[撮影協力:TSUKUMO eX.]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.