【 2010年11月20日号 】
スマートフォンのサブディスプレイ?腕時計型ガジェット登場、
Twitter表示や音楽プレイヤー操作が可能

 まるで「スマートフォンのサブディスプレイ」ともいえる、腕時計風のBluetooth表示デバイス「LiveView」の海外版製品が販売中だ。

 Twitterの更新確認や時計表示、音楽プレイヤーの操作などが可能。実売価格は12,800円だ(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。


●1.3インチの有機ELを腕に装着、
 TwitterのTL表示や音楽プレイヤー操作が可能


Twitterを表示

時計を表示

電話を検索

バンド
 LiveViewはAndroid携帯電話に対応したSony Ericsson製のアクセサリ。

 1.3インチの有機ELディスプレイを備え、Bluetooth接続した携帯の不在着信やSMS着信を確認したり、携帯を経由してTwitterやFacebookの更新を確認できる。携帯の音楽プレイヤーの再生/一時停止などの操作を行なったり、曲名を見たりすることも可能だ。

 本体のみで利用できるほか、付属のリストバンドを装着すれば腕時計風に使うことも可能。また、本体には時計やカレンダーの表示機能もある。

 操作は2つの側面ボタンとタッチパネルで行なう。なお、タッチパネルは画面の四隅のみがボタンとして機能する仕組みで、画面中央をなぞって操作したりすることはできない。

 本体サイズは11×35×35mm。対応機器はAndroid 2.0以降の搭載端末。付属品はリストバンド、クリップ、充電用ACアダプタ(MicroUSBコネクタ)など。なお、ACアダプタは海外向けのコネクタだが、「サービスで国内用の変換アダプタもつけている」(ショップ)とのこと。


[動画] LiveViewを操作 / 23秒 
※Youtubeで動画を視聴したい方はこちら

[動画] LiveViewでTwitterを閲覧 / 16秒 
※Youtubeで動画を視聴したい方はこちら

□LiveView(Sony Ericsson Mobile Communications)
http://www.sonyericsson.com/cws/products/accessories/overview/liveview?cc=&lc=

□関連記事
【2010年10月30日】iPod nanoを「腕時計化」できるベルト登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101030/etc_nano.html

Facebook/Twitter LiveView

[撮影協力:Jan-gle 秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.