【 2011年7月26日 】
巨大PS2?全高62cmのMini-ITXケースが発売、アビー製

 高さが623mm(フットスタンド含む)もあるユニークなスリムMini-ITXケース「acubic A40」がアビーから発売された。本体カラーはシルバーとブラックの2種類で、実売価格は各33,980円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。


 acubic A40はMini-ITXケースでありながら、一般的なATXケースよりも背が高いリビングPC向けのスリムケース。その外観はソニーのPlayStation2を大型化したようなデザインで、薄型テレビの横にも違和感なく設置できそうだ。

 筐体内部は上段のドライブベイ、中段のマザーボード収納部、下段の電源ベイの3つに分割。ドライブベイにはスロットインタイプの光学ドライブが搭載できるほか、最大で3.5インチHDDが2基、2.5インチHDDが2基それぞれ搭載可能。電源ベイにはSFX電源が搭載できる。

 本体サイズは高さ599×幅79×奥行き239mm(フットスタンド除く)。素材はフロントパネルやカバーがアルミ、シャシーがスチール。本体前面には電源スイッチやヘッドホン端子、USB 3.0ポート(2基)などを備える。拡張カード用スロットは非搭載。縦置きスタンドなどが付属する。


□acubic A40(アビー)
http://www.abee.co.jp/Product/CASE/acubic/A40/index.html

アビー acubic A40

[撮影協力:ソフマップ 秋葉原 本館クレバリー1号店ツクモパソコン本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.