【 2011年9月24日 】
スカパー!HD+地デジ対応のフリーオが発売

 スカパー!HD対応版のフリーオ「フリーオスカイ」が発売された。実売価格は19,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 なお、番組視聴に必要なスカパー!HDカードなどは付属しておらず、取り扱っている三月兎2号店では、前モデルと同様に「研究向け」「実験的な販売」としている。

●地デジとスカパー!HDの同時録画が可能

 PCで受信したデジタル放送の番組を「個人で無制限にデジタルコピーできる」として注目された地上デジタル放送対応チューナのフリーオだが、今回のモデルは地上デジタル放送に加え、スカパー!HDにも対応している点が最大の特徴。パッケージによると、両放送の同時視聴や同時録画に対応しているという。

 本体のデザインは大きく変更されており、従来のUSBモデルが縦置きのタワー型だったのに対し、フリーオスカイはスリムな横置きタイプとなっている。

 前面にはB-CASカードとスカパー!HDカードを挿入するためのカードスロットが各1基装備されているほか、背面には地上デジタル用とスカパー!HD用のアンテナ端子が各1基用意されている。PCとの接続インターフェイスはUSB 2.0で、電源供給は付属のACアダプタを利用する。

 なお、番組視聴に必要なB-CASカードとスカパー!HDカードは付属していないため、購入時には注意が必要だ。

 付属品は、ACアダプタ、USBケーブル。ドライバなどのソフトウェアはフリーオのサイトでダウンロードできるという(ダウンロードには製品に添付されているIDが必要)。


□フリーオ
http://www.friio.com/
□三月兎による製品情報
http://www.march-rabbit.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=6499
□関連記事
【2009年5月23日】「フリーオ」が初の店頭販売、地デジ/BS放送などに対応
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090523/etc_friio.html

フリーオスカイ

[撮影協力:三月兎2号店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.