【 2012年2月4日 】
ボタンだけのアーケードコントローラが発売、格闘ゲーム向け?
上下左右もボタン操作、レバーより有利?

 上下左右への移動もボタンで行なうというユニークなアーケードタイプのゲームコントローラ「Hit Box」が米Hit Boxから登場、トレーダー4号店 カオス館で販売中だ。本体にはボタンのみが装備されており、スティックは用意されていない。

 本体カラーはホワイトとブラックの2タイプで、実売価格は各19,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。


●レバーの代わりにボタンを装備
 ボタン配置はやや特殊

 Hit BoxはPCとPlayStation 3で使用できるUSB接続のゲームコントローラ。やや大きめのボックス状の筐体を用いたアーケードゲーム向けのコントローラで、スティックを廃し、全ての操作をボタンで行なうというユニークな設計がなされている。

 上下左右への移動操作には、本体表面の左側にある4つの赤いボタンを使用。ボタンは左側から左、下、右、上として機能するもので、十字パッドの配置とは異なる。2つのボタンを同時押しすることで、左下や右上といった斜め入力も可能だ。

 レバー入力に慣れているゲーマーにとっては難しそうだが、同店曰く「使いこなせばレバーよりも正確かつ速く入力できる」「レバーでは不可能な入力も可能」で、格闘ゲームに多い「レバー一回転」入力も問題なく行なえるという。

 ただし、前述のとおり、斜め入力は2つのボタンを同時に押す必要があるため、「斜め入力が連続するコマンドなどは難しいかもしれない」(同店)という。また、特殊なゲームデバイスなので「ゲーム大会によっては使用できない(持ち込めない)」とのことなので要注意だ。

 本体サイズは幅406.4×高さ50.8×奥行き177.8mm。また、側面にもボタンがあり、PlayStation 3ではスタートボタンやPSボタンとして使用できる。ボタンは三和電子製を採用している。


□Hit Box
http://www.hitboxarcade.com/

Hit Box

[撮影協力:トレーダー4号店 カオス館]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.