【 2012年5月19日 】
高速HDD「VelociRaptor」に新モデル、容量1TB&高速化
公称200MB/s

 ディスク回転数10,000rpmのWestern Digital製SATA HDD「VelociRaptor」の新シリーズが登場。初のモデルとして、容量1TBの「WD1000DHTZ」が発売された。データ転送速度も200MB/sへと向上している。

 実売価格は23,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。


●公称速度が145MB/s→200MB/sに向上、最大容量も1TBに

 今回発売されたのは、4月に発表されたVelociRaptorの新シリーズ。

 新シリーズでは、ドライブの最大容量が600GBから1TBへ、キャッシュ容量が32MBから64MBへとそれぞれ増加、さらに公称のデータ転送速度(ディスク−ホスト間)も、145MB/sから200MB/sへと向上している。

 新シリーズの容量ラインナップは1TB、500GB、250GBの3種類。PC DIY SHOP FreeTによれば「500GBと250GBは来週発売される」という。

 その他の主なスペックは、消費電力がランダムリード/ライト時5.1W、シーケンシャルリード/ライト時5.8W、アイドル時4.2W、スタンバイ/スリープ時1.1W、動作音量がアイドル時30dB、パフォーマンスシーク時37dB。SATAインターフェイスは6Gbpsサポート。

 HDD自体は2.5インチで、3.5インチベイサイズのヒートシンクを装備するという構造は従来同様。本体サイズは幅101.6×高さ26.1×奥行き147mm、重量は500g。


□WD VelociRaptor(Western Digital)
http://www.wdc.com/jp/products/products.aspx?id=20

□関連記事
【2012年4月17日】Western Digital、10,000rpm HDD「VelociRaptor」に1TBモデルを追加(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120417_526970.html
【2011年10月8日】WesternDigital WD3000HLHX/WD1500HLHX(今週見つけた新製品)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20111008/ni_cwd30.html
【2010年7月3日】WesternDigital WD4500HLHX(今週見つけた新製品)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100703/ni_cwd4500.html
【2010年5月22日】SATA-HDD最速、VelociRaptorの新モデルが発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100522/etc_wd.html

WesternDigital VelociRaptor

[撮影協力:パソコンハウス東映PC DIY SHOP FreeT]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.