【 2012年9月13日 】
GeForce GTX 650/660が発売、1万円から
夜間販売も実施

※(9/13 24:30更新)夜間販売の模様などを追記。

 GeForceシリーズの新たなミドルレンジGPUが登場、「GeForce GTX 660」「GeForce GTX 650」を搭載したビデオカードが各社から発売された。

 実売価格はGTX 660カードが24,000〜25,000円前後、GTX 650カードが9,980〜13,000円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 13日23時現在、発売が確認された、あるいは14日(金)からの販売が予告されているメーカーはASUS、MSI、GAINWARD、GALAXY、GIGABYTE、InnoVISION、MSI、Palit、ZOTAC、玄人志向など。製品にはOCモデルや独自クーラー搭載モデルなども含まれている。


●ミドルレンジのKepler

 GTX 660/650は、8月に登場したGeForce GTX 660 Tiの下位モデル。アーキテクチャはGeForce GTX 670やGTX 660 Tiと同じKeplerだが、GTX 670などはGK104コアを採用していたのに対し、GTX 660はGK106、GTX 650はGK107という新コアが採用されている(コア名はいずれも開発コードネーム)。

 GTX 660の主なスペックは、CUDAコア数960、テクスチャユニット数80、ROPユニット数24、192bit GDDR5メモリインターフェイス、コアクロックが通常980MHz、ブースト時1,033MHz、メモリクロック6,008MHz、TDP 140W、外部電源コネクタが6ピン×1。

 GTX 650の主なスペックは、CUDAコア数384、テクスチャユニット数32、ROPユニット数16、128bit GDDR5メモリインターフェイス、コアクロックが1,058MHz(ブースト機能なし)、メモリクロック5,000MHz、TDP 64W、外部電源コネクタが6ピン×1。


●夜間販売も実施
 特価品セールに40人が集まる

 なお、発売解禁となった13日22時には、TWOTOP秋葉原本店が夜間販売を実施。

 もっとも今回の夜間販売は「発売にかこつけた特価祭り」という雰囲気が強いもの。

 開店前の行列は40人強、関係者含めて60人ほどと、前回(GeForce GTX 660 Ti)よりも多かったが、GeForce GTX 650/660を手にする来店者はごくわずか。その代わり、用意された特価品やオークションなどは盛り上がっていた。


□Desktop GPUs(NVIDIA)
http://www.geforce.com/hardware/desktop-gpus

□関連記事
【2012年8月16日】GeForce GTX 660 Tiが発売、最安モデルは2.8万円
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120818/etc_nvidia.html


GeForce GTX 660

[撮影協力:ドスパラパーツ館PC DIY SHOP FreeTパソコン ショップ アークツクモパソコン本店TWOTOP秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.