今週見つけた新製品

製品ジャンル:ケーブル類

j5 create Wormhole Switch DSS(JUC700)

  • このページにおける価格などは、編集部が店頭表示を独自に調査したものです。
    この価格で販売されることを保証するものではありません。
    実際の販売価格は変動しますので、購入時に各ショップ店頭にてご確認ください。
  • 特記無き価格情報は税込み価格(税率=5%)です。
価格(円)ショップ備考
メーカー/製品名

j5 create Wormhole Switch DSS(JUC700)

  • USB 3.0対応リンクケーブル
  • キーボード/マウス操作/ディスプレイ共有対応
7,980パソコンハウス東映
写真
写真
写真
写真
写真
写真

  PC2台を接続することで、一方のPCを外付けディスプレイとして利用、しかも「メインPC側」か「ディスプレイ側」かを随時切り替えながら使える、という柔軟かつユニークなUSB 3.0リンクケーブル。メーカーはj5 create。

 この製品は、2台のPCをUSB接続し、キーボードやマウスを共有したり、相互にファイルを転送したりできる、いわゆるUSBリンクケーブル。

 最大の特徴は、世界初とうたわれている「ディスプレイ共有機能」。付属ソフトを操作することで、2台のPCとそれぞれの画面の関係をその場で変更できる。

 具体な動作状態は、大別して以下の3種類。

・2台のPCとも、自分の画面を表示する

・PC(A)を利用し、PC(B)の画面を拡張デスクトップとして使う

・PC(A)を利用し、PC(B)の画面をミラー表示として使う

 メインとして使うPC(PC(A)とPC(B))もすぐに切り替えられるため、都合5タイプを随時切り替えながら利用可能。切り替えは、ソフト上のボタンを押す、というもの。

 また、キーボードとマウスは常に共有されているようで、たとえば「“外部ディスプレイ”になっているPCのキーボードを使って、利用中のPCを操作する」といったこともできるという。Windows 8.1/8環境でのタッチ機能や、1080p動画の再生もサポートするという。

 使い道に悩んでしまうほどの柔軟ぶりだが、「2台のPCと2個の画面を、自由に組み合わせて利用できる」と考えるとわかりやすい。ノートPCとWindowsタブレットでノートPC+1画面を実現したり、同じ環境で画面を逆転、ノートPCをタブレットのキーボードとして使ったり、さらには古いノートPCを“モバイル液晶”として使ったりなど、ユニークな利用法も多そう。

 なお、必須環境はCore i3 2.8GHz(デュアルコア)、メモリ2GBなど。USBポートは「USB 3.0を推奨」とされている。対応OSは、Windows 8.1/8/7とXP。付属品はクイックインストールガイドやドライバCDなど。